学校における法務相談体制

メインメニューに戻る.png

学校における法務相談体制(スクールロイヤー)について

 道教委では、公立学校の学校運営を支援するとともに、教員の負担軽減に係る取組の一環として、令和3年度から「スクールロイヤー制度」を導入しています。
 本制度では、学校での外部からの執拗な苦情や過剰な要求などトラブルの初期対応に関して、学校が弁護士(スクールロイヤー)からの助言を受けることが可能です。

スクールロイヤー制度チラシ (PDF 864KB)

07 R6年度スクールロイヤー制度チラシ.png

参考記事

実施要項・様式等

カテゴリー

教職員局教職員課のカテゴリ

cc-by

page top