高等学校における遠隔授業配信

高等学校における遠隔授業配信

北海道教育委員会は、小規模校や離島にある高等学校においても、大学進学から就職までの多様な進路希望や習熟度別学習に対応した教科・科目の開設が可能となるよう、遠隔授業の配信機能を集中化した北海道高等学校遠隔授業配信センター(愛称:T-base(ティーベース))を開設する学校として北海道有朋高等学校を指定しました。指定された有朋高校において、令和3年4月にT-baseを開設し先進的な遠隔授業の取組を展開していきます。

配信機能集中化の概要

遠隔授業の概要図

受信校:29校(令和4年度)

地域連携特例校27校、離島の高校2校
管内学校名
空知夕張高校、月形高校
後志寿都高校、蘭越高校
胆振虻田高校、厚真高校、穂別高校
日高平取高校
渡島松前高校、福島商業高校、南茅部高校、長万部高校
檜山上ノ国高校
上川下川商業高校、美深高校
留萌苫前商業高校
宗谷豊富高校、礼文高校、利尻高校
オホーツク津別高校、清里高校、佐呂間高校、常呂高校、興部高校、雄武高校
十勝本別高校
釧路阿寒高校
根室羅臼高校、標津高校

現在の取組

T-base(北海道高等学校遠隔授業配信センター)

リーフレット

・遠隔授業は、新1年生から年次進行で配信します。なお、国の研究指定校などには、希望に応じ2~3年生にも授業を配信します。

配信学年
令和3年度令和4年度令和5年度
第1学年第1学年第1学年
第2学年第2学年
第3学年

・遠隔授業のほか、対面授業、学習評価、夏季・冬季進学講習、最新情報による進路指導の支援などを行います。

・配信する教科・科目等は、配信元であるT-baseのホームページを参照してください。

道教委

・文科省委託事業(COREハイスクール・ネットワーク構想)を受託し、ICTを活用した遠隔授業、学校間連携を行うための運営体制に関する取組、高校と市町村等との協働によるコンソーシアムを構築し、教育の高度化・多様化に関する取組などを実施します。

令和3年度

広報

ほっとねっと64の抜粋

ほっとねっと65の抜粋

広報誌ほっかいどう11月の抜粋

みんなの道議会No20の抜粋

カテゴリー

学校教育局高校教育課のカテゴリ

お問い合わせ

教育庁学校教育局高校教育課 高校企画・支援係

〒060-8544札幌市中央区北3条西7丁目 道庁別館

電話:
011-204-5778
Fax:
011-232-1108

page top