キャンパス・パートナーシップ


キャンパス・パートナーシップ


北海道立美術館キャンパス・パートナーシップ制度について

 北海道教育委員会では、教育活動において美術館を有効に利用して、多くの学生が芸術作品を鑑賞する機会を持ち、優れた芸術作品と出会うことにより情操を豊かにし、創造力を養い、芸術文化を理解する能力を高めることを目的として、北海道立美術館キャンパス・パートナーシップ制度を設けました。

 事前に大学等が希望する道立美術館に年間観覧料を支払うことにより、在籍する学生が観覧料を負担することなく、常設展示の観覧等ができる制度です。

  

         北海道立美術館キャンパス・パートナーシップ制度のお知らせ    

                リーフレット

         北海道立美術館キャンパス・パートナーシップ実施要項

         年間観覧承認申請書(北海道立美術館利用規則別記第1号様式)(word) 

 

           【関係条例規則】

           北海道立美術館条例

           北海道立美術館条例施行規則

           北海道立美術館利用規則

カテゴリー

page top