児童生徒仲良しコミュニケーション活動奨励事業

 本事業は、児童生徒同士でいじめの問題を自分のこととして捉え、共に考え、議論するコミュニケーション活動をすることにより、いじめに対する意識の醸成やいじめ・不登校の未然防止を図ることを目的に実施しています。

学校の取組
児童生徒が自主的に行う学級会や児童会・生徒会活動等で、児童生徒自らがいじめの防止に取り組む活動を実践しています。

[令和3年度]

市町村教育委員会の取組
地方いじめ防止基本方針を踏まえた施策を推進するなど、いじめの防止に関する施策の充実を図ります。

[令和3年度]

カテゴリー

学校教育局生徒指導・学校安全課のカテゴリ

page top