教育長記者会見のページ(令和3年度)

 教育長記者会見では、教育長から話題提供するとともに、報道機関からの質問等に答え、教育行政上の課題や道教委の取組み、教育長の考え方を発信しています。

令和3年6月1日 15:30~16:15

【冒頭挨拶】

就任に当たっての挨拶

【記者からの質問】

  1. 今後どのように感染予防を進めていくのか。また、一斉休校への対応について(北海道新聞)
  2. 旭川の事案を含め、道内のいじめ防止に向けてどのように取り組んでいくか(北海道新聞)
  3. わいせつ行為で免許が失効した場合の再取得に制限ができるとの法改正があったが、道教委としてこの制度を活用していく考えはあるか(北海道新聞)
  4. 教育長の短期間での交代についてどう考えるか(朝日新聞)
  5. 教員不足の原因についての考えと、今後の対策について(朝日新聞)
  6. 教員の魅力の発信について(朝日新聞)
  7. 高校配置計画案について(朝日新聞)
  8. ヤングケアラーの問題について(毎日新聞)
  9. 若年層の自殺の増加について(毎日新聞)
  10. 休止により部活動という教育の機会が減ることについて(HBC)
  11. 大会に出られず引退してしまう生徒に対するケアについて(HBC)
  12. 子どもの体力低下について(HTB)
  13. 倉本教育長にとっての「教育」とは(苫小牧民報)

記者会見の全容はこちらからご覧ください。 ←クリックするとPDFファイルが開きます。

0601kaiken.JPG   0601kaiken02.JPG

令和3年5月31日 16:00~16:30

【冒頭挨拶】
    退任に当たっての挨拶

【記者からの質問】
1 今後、副知事として学校関連のコロナ対策に今後どのように取り組んでいくか(北海道新聞)
2 一斉休校を求めることはないか(北海道新聞)
3 山口県が生徒や教職員を対象にPCR検査を実施するが、北海道でPCR検査やワクチン接種
 について学校を優先する考えはあるか(北海道新聞)
4「もう一つのクライマクス事業」への思いについて(読売新聞)
5 現状での部活動の在り方について(読売新聞)
6 もう少し教育行政に携わりたかったという思いはあるか(朝日新聞)
7 次期教育長に特に引き継ぎたい政策は(朝日新聞)

記者会見の全容はこちらからご覧ください。 ←クリックするとPDFファイルが開きます。

0531taininkaiken2.JPG  0531taininkaiken.JPG

 

令和3年4月7日 15:00~15:30

【教育長からの話題】
    冒頭挨拶・発表事項説明

【記者からの質問】
1 子どもたちから性犯罪被害をくみ取る工夫について(朝日新聞)
2 教員不足について(朝日新聞)
3 教頭への支援について
4 変異ウイルス対策について
5 部活動などの大会の開催について
6 わいせつで免許失効となった場合の再取得について
7 副知事就任について

記者会見の全容はこちらからご覧ください。 ←クリックするとPDFファイルが開きます。

記者会見資料

0407kaiken.JPG  0407kaiken3.JPG

 

 

過去のページ

過去のページはこちらからご覧ください。

令和2年度

令和元年度

カテゴリー

page top