大学院研修派遣について

大学院研修派遣教員の募集について

 道教委では、大学院研修派遣実施要項のとおり、学校教育の高度化と多様化に対応するため、教員を大学院及び教職大学院に派遣し、各地域や学校における指導的役割を果たしうる確かな指導理論と優れた実践力や応用力を身につけた教員を育成することにより、北海道の教育の充実を図っています。

 ※令和6年度派遣の募集は締め切っていますが、後日、令和7年度派遣の募集を予定しています。

北海道教育大学教職大学院

 令和6年度派遣の募集通知は以下のとおりです。(参考)

 令和7年度派遣の募集通知は準備中です。

※各キャンパスにて令和7年度入試に向けたオンライン説明会が実施されます。【リンクはこちらから】

※8月5日(月)に「教職大学院セミナー ポジティブ行動支援の基礎基本」が開催されます。【リーフレット (PDF 631KB)】 

 北海道教育大学教職大学院へのリンクはこちらから

北海道教育大学教職大学院連携講座

「令和6年度北海道教育大学教職大学院連携講座」は以下のとおりです。

申込は、各学校あてに通知済みの文書を参照してください。

【実施要項】

すべての講座において、所定のレポート等を提出し受講修了と認定された場合は、

受講者に教職大学院のラーニングポイントが付与され、受講者が教職大学院に進学した際には、

当該講座は単位取得済みと認定されますので、履修期間の短縮につなげることができます。

その他の大学院

 令和6年度派遣の募集通知は以下のとおりです。(参考)

 令和7年度派遣の募集通知は準備中です。

カテゴリー

学校教育局教職員育成課のカテゴリ

cc-by

page top