高校生交換留学促進事業:ハワイ州

高校生交換留学促進事業:アメリカ・ハワイ州

hawaiitopmenu2.png

事業概要

 本事業は、道立高校等の生徒と、北海道の友好提携地域であるアメリカ・ハワイ州の高校生との交換留学を行うことで、国際的な視野とコミュケ-ション能力を持った人材を育成するとともに、両地域間の友好親善を促進することを目的としています。

 平成29年度、北海道とハワイ州が友好提携宣言に調印したことをきっかけに動き出した本事業は、令和元年度に初めて生徒の相互派遣を実現しました。初年度は北海道登別明日中等教育学校が受入校となり、10月5~13日にハワイ州立ワイパフ高校の生徒4名を受け入れ、その交換として、12月1~8日に本道から5名の生徒を同校に派遣しました。

ハワイ州とは?

hawaiiphoto.png

 太平洋の中心部に位置するハワイ州は、ニイハウ島、カウアイ島、オアフ島、モロカイ島、ラナイ島、カホオラウェ島、マウイ島、ハワイ島という主要8島と100以上の小島から成る、アメリカ合衆国50番目の州です。

 州都であるホノルルを擁するオアフ島は、ハワイ州人口全体の約7割を占める約98万人の人々が暮らす、政治、経済、観光の中心地です。年間を通して世界各国から大勢の人々が訪れ、優雅なビーチ、充実したショッピングモール、広大なパイナップル畑など、数え切れないほどの魅力が島全体に広がっています。

  • 州面積:1万6,634㎢
  • 州人口:約142万人
  • 時差:日本から-19時間

 令和2年1月、北海道教育委員会とハワイ州教育局の間で教育分野に関する覚書を締結し、今後より一層、両地域間の生徒同士の交流について連携を充実・強化させていくことを約束しました。


      どんな学校があるの?

       令和元年度は、オアフ島に所在するワイパフ高校と交換留学を実施しました。1938年に設立された同校は、全校生徒数約2,700名、教員数約200名の大規模な学校で、北海道を含む日本の様々な地域や学校と交流を行っている、国際交流活動が非常に盛んな学校です。芸術・コミュニケーション、自然資源、産業工学技術、医療科学、公共サービスの5つの学科があり、専門的な知識や技能を学べる環境が充実した魅力的な学校です。

       北海道から派遣した生徒たちは、同校の日本語クラスに出席して母国語を客観的な視点から学ぶ体験をしたり、ハワイ語、フラダンス、レイ作りなどハワイ州ならではのユニークな授業に参加したり、ワイパフ高校の生徒たちとたくさんのコミュニケーションをとりながら学ぶことができました。

      waipahuphoto.jpg
      waipahuphoto2.jpg
      waipahuphoto4.jpg

      [過去の参加者の感想](※令和元年参加生徒の報告書から抜粋)

      「ワイパフ高校では、生徒は自分の受けたい授業を受けることができます。数学や日本語はもちろん、メディカル・バイオテクノロジー、ハワイ語、フラダンス、料理、グラフィックデザインなど、私が体験しただけでも、非常に多くのクラスがありました。多様な授業の選択肢があることは、生徒の将来を広げ充実させる良い制度だと思いました。」

      今年度の募集について

        <募集状況>

        【令和2年参加者の募集は中止しました】

        ※ 新型コロナウイルス感染症の影響により、海外との往来が困難な状況にあるため、今年度は相互派遣を行わず、学校単位でオンラインによる交流を実施しています

        <参加対象者>

        道立高等学校の第1、2学年又は道立中等教育学校の第4、5学年に在学中の者

        <応募方法>

        ※ 参考として昨年度のものを掲載しています。

         必ず保護者と在籍する学校の担当教員に事前に相談の上、学校の指示に基づいて、必要書類を提出してください。提出期限は各学校ごとに異なりますので、留意してください。

        [実施要綱等]

        [様式等]

        <事業日程>

        ※ 参考として昨年度の日程を掲載しています。

        ※  アルバータ州との交換留学とは異なり、派遣と受入れはセットになっていません。北海道から派遣する留学生は   全道から公募し、複数校から派遣しますが、ハワイ州留学生を受け入れる学校は1校のみとなります。

              時期   曜日    北海道から派遣する留学生  ハワイ州留学生受入校・受入家庭
         7月上旬~8月中旬  -  学校を通じて参加希望者を募集  学校を通じて受入家庭を募集
         8月下旬  -  各地域の教育局で面接選考を実施  
         9月上旬  -  参加決定通知  受入家庭決定通知
         10月4~5日  金~土    ハ州留学生出迎え(受入開始)
         10月13日  日    ハ州留学生見送り(受入れ終了)
         11月8日  金  事前研修会実施(テレビ会議)  
         12月1日  日  本道留学生出発(派遣開始)
         12月7~8日  土~日  本道留学生帰国(派遣終了)  


        Q&A・事例集

        【準備中】

          過去の報告書等

          参考リンク

          このページに関するお問い合わせ
          〒060-8544 北海道札幌市中央区北3条西7丁目道庁別館8階
          北海道教育庁学校教育局高校教育課国際交流係
          直通電話:011-206-6078
          代表電話:011-231-4111(内線35-425)
          FAX番号:011-232-1108
          メールアドレス:kyouiku.kokyo1@pref.hokkaido.lg.jp

          カテゴリー

          学校教育局高校教育課のカテゴリ

          page top