高校生インターンシップ推進事業(高校教育課)


高校生インターンシップ推進事業(高校教育課)


int_title.png

 インターンシップとは  
キャリア教育の推進
   インターンシップとは、生徒が在学中に自らの学習内容や将来の進路
等に関連した就業体験を行うことです。
 

H29careernosuisin.png
[平成29年度リーフレット]
   
 インターンシップが求められる背景  
  ○ 体験活動の重要性
  将来の職業生活に必要な知識・技術・技能の習得、望ましい勤労観・
 職業観の育成は全ての生徒に必要なものです。また、技術革新の進展
 や経済・産業の変化や構造転換などが急速に進む中で、生涯にわたっ
 て自己の職業生活をたくましく切り拓いていこうとする意欲や態度、
 目的意識などを培うことがこれまで以上に大切になってきています。
  これからの教育においては、学校・家庭・地域が相互に協力し連携
 を深めながら、インターンシップの実施などさまざまな直接体験をよ
 り一層重視し、地域社会が一体となって、生徒の豊かな学びの場や機
 会を創造していくことが大切です。

○ インターンシップへの期待
  インターンシップは、生徒の進路意識や勤労観・職業観の育成が大
 きな課題となっている今日、実際的な知識・技術・技能に触れること
 を通して、主体的に進路を選択決定する態度や意志、意欲などを培う
 ことのできる教育活動として重要な意味を持っています。
  特に、ともすれば「働くこと」と疎遠になりがちであった学校教育
 の在り方を見直し、「学ぶこと」と「働くこと」をつないでいくため
 の貴重な方法として期待されるものです。

 
       
 インターンシップの効果  
実践事例の紹介
  ○ 就業先における実践的な知識、最先端の技術やシステムについて学
 ぶことができます。
○ 学校での学習が就業先でどのように用いられ、どのように役立つの
 かなど、学ぶことの意義や目的に気付き、実感をもって理解していく
 ことができます。
○ 自己の個性や適性を把握し自己理解を深め、働くことの厳しさや辛
 さ、喜びなどを身をもって体験することを通して、働くことの意義や
 目的の理解など、確かな勤労観・職業観を身に付けることができます。
○ 就業先で働いている多くの職業人との触れ合いや交流を通して、
 異世代とのコミュニケーション能力を高め、社会人としての基本的マ
 ナーなどを身に付けることができます。
○ 地域が一体となって生徒を育てていこうとする気運が高まり、職業
 や産業に対する地域の理解を深めることができます。
 

空知管内
石狩管内
後志管内
胆振管内
日高管内
渡島管内
檜山管内
上川管内
留萌管内
宗谷管内
オホーツク管内
十勝管内
釧路管内
根室管内

     
 インターンシップの教育課程上の位置付け  
   各学校においては、生徒の実態や地域との連携等を踏まえながら、ね
らいを明確化するとともに、教育課程にどのように位置付けるのが適切
かなどについて十分検討し、各教科・科目や特別活動など、学校全体の
教育活動の中にしっかりと位置付けて実施することが大切です。
 


 高校生インターンシップ推進事業について  
イメージキャラクター
   本道においては、全ての道立高校でインターンシップが実施されてい
ますが、内容の充実を図るためには、インターンシップについての地域
での理解と協力や、受入企業等の確保が大きな課題です。
 このようなインターンシップ推進上の課題を解決するため、道教委で
は、道内の経済団体等に対し協力をお願いするとともに、各学校が地域
や地元の企業等と相互の連携・協力関係を確立しながら、インターンシ
ップを円滑に実施できるよう「高校生インターンシップ推進事業」を行
っています。
   日本では北海道にのみ生息する「シマフクロウ」をデザインしたものです。ギリシャ神話で「フクロウ」は「知恵の象徴」ともなっています。
   
inter.png
       
 受入れに当たってのお願い  
実施状況等調査結果
   高校生のインターンシップは、教育活動の一環として実施されるもの
で、いわゆるアルバイトとは区別してください。
 高校生のインターンシップは、就業体験を通して望ましい勤労観・職
業観の育成を目的としていますので、早期の就職・採用活動とならない
よう、お願いします。
 また、高校のインターンシップ担当者や、インターンシップを体験す
る生徒との事前打合わせが十分に行われるよう、御配慮ください。
 なお、高校生のインターンシップ等の実施に当たり、高等学校に対す
る御意見や御希望等については、直接高校に連絡してください。
 

 

 

 

 

カテゴリー

学校教育局高校教育課のカテゴリ

page top