在職証明書の申込方法について

在職証明書の申込方法について学習指導員

教職員係では、檜山管内の小・中学校に在職中の教職員及び退職時の学校が檜山管内の小・中学校であった元教職員の方から申請があった場合、在職証明書を発行しています(道立学校教職員の方は、教育庁教職員課へ照会願います)。
 証明書発行には、1~2週間を要しますので、必要な方は余裕を持って申請してください。

1.対象教職員(元職含む。)

校長、教頭、主幹教諭、教諭、助教諭、養護教諭、養護助教諭、事務職員、時間講師等
  (臨時的任用(産休代替、育児代替)、期限付任用を含む)

  ※道立学校の教職員の方は、教育庁教職員課へ照会願います。

2.申請方法

次の書類を、下記3に示す場所へ郵送(・持参)してください。

(1)依頼文書(WORDPDF

(2)所定様式(依頼元から示されたものがあれば同封してください。)
  ※示されていない場合は、次の内容を記載した証明書を発行します。
   ・在職期間・学校名・職名・形態(正規、期限付等)

(3)返信用封筒
   ※ご自身の住所、氏名を記載の上、切手を貼付してください。

3.対応窓口

〒043-8558

   檜山郡江差町字陣屋町336番地の3

   北海道教育庁 檜山教育局 企画総務課 教職員係

        ※道立学校教職員の在職証明発行は当係で行っておりません。教育庁教職員課へ照会願います。

カテゴリー

檜山教育局のカテゴリ

page top