自動販売機設置事業者の募集(令和4年4月設置分)のお知らせ

 北海道教育委員会では、道有施設利用者の利便性の向上及び財産の有効活用による歳入確保を図るため、道有施設に設置する自動販売機の設置事業者を募集しています。

募集する自動販売機の台数

◆教育庁:道立学校 計16台

募集実施予定の施設一覧

◎募集方法は、道立学校が所在する管内の教育局のホームページに掲載します。
 次のとおりリンクを掲載しておりますので、ご確認ください。

 

募集概要・スケジュール

◆募集の内容

概  要  ・道有施設に設置する自動販売機の設置事業者を貸付けの契約範囲ごとに募集します。

      ・自動販売機の設置場所を賃貸借契約により貸し付けます。

貸付期間  ・3年(令和4年4月1日~令和7年3月31日)

       ※募集施設によっては、異なる場合があります。

貸付相手方 ・公募型見積合わせの方法により行います。

の選定方法 ・予定価格以上の有効な見積書で、最高の価格により応募した者を契約の相手方としま

       す。

募集単位  ・物件番号ごとに募集します。

販売価格  ・販売商品の価格は、募集要項中の貸付物件の仕様書に記載されている販売価格とする。

見積合わせ 見積合わせに参加するには、次の資格要件を満たしていなければ応募できません。

 参加資格   ※主な資格要件の概要(詳細については、募集要項で確認願います。)

      1. 地方自治法施行令第167条の4第1項に規定する者でないこと。

      2. 地方自治法施行令第167条の4第2項の規定により競争入札への参加を排除されている

         者でないこと。

      3. 暴力団関係事業者等であることにより、道が行う競争入札への参加を排除されている

         者でないこと。

      4. 次に掲げる税を滞納している者でないこと。

       ア 道税(個人の道民税及び地方消費税を除く。以下同じ。)

       イ 本店が所在する都府県の事業税(道税の納税義務がある者を除く。以下同じ。)

       ウ 消費税及び地方消費税

      5. 法人にあっては、北海道内に本店、支店又は営業所を有し、個人にあっては北海道内

         で事業を営んでいること。

      6. 自動販売機の設置業務において、過去3年間に2年以上の管理・運営実績を有してい

                       ること。

募集方法  ・道立学校が所在する管内の教育局

管理経費  ・電気料など貸付に伴い管理上必要とする経費は、自動販売機設置事業者の負担としま

       す。

       また、電気等の使用量を計測するためのメーターは、当該事業者が設置することとしま

       す。

◆スケジュール
 ※標準的な期間を示していますので、実際の受付や見積書の提出期間については、必ず各応募先のホームページに掲載される募集要項を確認してください。

  1. 募集要項等の広告          令和4年1月上旬から順次
  2. 参加申込書受付           広告から2,3週間程度
  3. 参加資格の結果通知         申込み締切日から5日から10日程度
  4. 見積書の提出期間          参加資格の結果通知から2週間程度
  5. 設置事業者の決定及び契約書の送付  見積書提出期限の翌日から
  6. 契約の締結             設置事業者を決定した日から7日以内
  7. 自動販売機の設置(貸付開始)    令和4年4月1日~

カテゴリー

総務政策局施設課のカテゴリ

page top