「ミギシ・サテライト」3月から【金蓮花】を展示しています

/file.jsp?id=898913


ミギシ・サテライト 

北海道の美術館の出発点ともなった旧三岸好太郎美術館を活用した「北菓楼札幌本館」

(中央区北1西5)に三岸作品を紹介する特別展示コーナーが開設されています。

2021年6月21日からの展示作品は 【 少女の像 】 

migishi-syoujozou.jpg

「少女の像」   1925(大正14)年
油彩・キャンバス  北海道立三岸好太郎美術館蔵

 三岸好太郎の妻で洋画家の三岸節子がモデル。20歳の妻をどこかあどけない少女のように描き出して  います。6/26より道立三岸好太郎美術館で「貝殻旅行-三岸好太郎・節子展」を開催予定。二人の代表作が展覧されます。

※ミギシ・サテライトでは年4回の展示替えで、季節毎に三岸好太郎作品をお楽しみいただけます。

               お立ち寄りの際は、ぜひご覧ください。                              

                              

          ホリ・ホールディングスと教育庁との協定詳細はこちらから。(協定書はこちらをクリック)        

                                  mima-logo.jpg

                   mima 北海道立三岸美術館のホームページはこちら

カテゴリー

page top