スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 生涯学習課 >  早おき・職場見学デー

教育委員会の分類: 生涯学習・社会教育 > 幼児・家庭・地域 > 施策

最終更新日:2017年8月18日(金)


早おき・職場見学デー


早ね早おき朝ごはんマーク

 

「早おき・職場見学デー」について
   
子どもたちの休み期間に、次のとおり職員の子どもを対象に職場見学を実施しました。社員や職員の子どもたちを職場に招き、親御さんが働く姿を見せたり、施設を見学させることも、家庭教育を支援する大事な取組です。皆さんの会社でも取り組んでみてはいかがでしょうか。

   【近年の開催状況】

実施月日

実施内容等

平成29年8月2日(水)

 夏休み期間中に、職場見学デーを実施しました。当日は、お父さんお母さんの職場を班ごとに訪問した後、道庁探索「道庁迷宮ウォーク」や国際交流員と一緒に世界の遊びを体験しました。

 ◆実施報告

 平成28年7月29日(金)

 夏休み期間中に、職場見学デーを実施しました。当日は、お父さんお母さんの職場を班ごとに訪問した後、道庁探索「道庁迷宮ウォーク」や読み聞かせボランティア「にじいろ」による絵本の読み聞かせ、「ウッドマグネットづくり」や「きぼう(木棒)づくり」の体験活動を行いました。

 ◆実施報告

 平成27年8月7日(金)

 夏休み期間中に、職場見学デーを実施しました。当日は、お父さんお母さんの職場を班ごとに訪問した後、道庁内を探検しクイズに挑戦するプログラム「道庁迷宮ウォーク」、夏休み中に読んだお気に入りの本を持ちより、おもしろかったところなどをインタビューしあう「このほん、だーいすき!」を行いました。

 ◆実施報告

 平成26年7月31日(木)

  夏休み期間中に、職場見学デーを実施しました。当日は「たくさん”すごい”を見つけよう!」をテーマとして、お父さんお母さんの職場を訪問した後、JA北海道中央会、北海道警察本部、ヨミガタリストまっつ氏の御協力をいただき、体験プログラムを行いました。

 ◆実施報告

 平成25年8月6日(火)

 夏休み期間中に、職場見学デーを実施しました。当日はお父さんお母さんの職場を訪問した後、赤レンガ庁舎でお父さん・お母さんと一緒に”ふれあい体験・広場”でたくさんのしかけ絵本やおすすめの本の読書、木のしおりや木棒づくり、木育体験や紙のコマづくり体験で実際に紙や木に触れるなどの体験学習を行いました。

 ◆実施報告   ◆開催案内チラシ  ◆当日のしおり