スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 生涯学習推進局生涯学習課 >  公民館的な機能を活用した「地域力向上モデル」構築事業


最終更新日:2020年4月01日(水)

公民館的な機能を活用した「地域力向上モデル」構築事業

 kouminkanzu地域の身近な課題について、住民と行政が協働で「学び、検討し、実践する」プロセスにおいて育まれる「人と人のつながり」により『地域力(地域において住民相互が協力して課題を解決する力)』を向上させ、住民自らが主体的に課題解決に取り組む機運を醸成することで、官民協働の取組を促進することを目的とした取組です。

検討チーム様子 住民検討会様子 jigyouno (地域課題検討チーム会議の様子)      (住民検討会の様子)         (自主企画事業の様子)

                                                                                                                                                      

具体的取組例(道内市町村の取組)

・H30年度実施分   

 市町村名取組例

三笠市(空知)

三笠の歴史や風土を生かした持続可能な地域づくり      

新篠津村(石狩)

高齢者生きがいまちづくり事業

白老町(胆振) 

町内活動の活性化による白老町地域力向上事業

美瑛町(上川)

美瑛学推進事業

浦幌町(十勝)

うらほろ地域学校協働活動推進事業

白糠町(釧路)

青年団体の連携による白糠町活性化事業

・R元年度実施分

 市町村名 取組例

滝川市(空知)

下の句かるたを活用した地域の教育力活性化事業

島牧村(後志)

しままき活力パワーアップ事業

福島町(渡島) 

「チーム読書in福島」構築事業

奥尻町(檜山)

よみきかせ団体及び町保健福祉局との連携による家庭教育支援事業

南富良野町(上川)

地域で支える子育て支援=ファミリー・サポート・センター事業の構築

興部町(オホーツク)

地域づくりの拠点となる公民館づくり事業

池田町(十勝)

第5次総合計画策定事業

標津町(根室)

まちの宝物掘り起こしによる地域文化財保存活用推進事業


このページに関するお問い合わせ
【北海道教育庁 生涯学習推進局 生涯学習課】
〒060-8544 北海道札幌市中央区北3条西7丁目 道庁別館7階
直通ダイヤルイン:011-204-5744
FAX番号     :011-232-2236