スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 生涯学習課 >  心の教育推進会議平成28年度の取組


最終更新日:2017年1月12日(木)


心の教育推進会議平成28年度の取組


 

 


北海道心の教育推進会議
>> 平成28年度の取組 <<


★ 北海道心の教育推進キャンペーン強調月間の取組について

   本年度も11月を強調月間に設定し、シンボルマークの積極的な活用などについて、

   集中的に取り組みます。

  H27強調月間チラシ

 強調月間中に実施された心の教育推進に関する取組については、報告書にて提出してください。

   → 報告書(excel版)

   (2月に実施予定の強調月間展で紹介する予定です) 

   →  取組一覧(pdf版)

 

★ 法務省人権啓発活動地方委託事業「豊かな心を育む啓発事業」の開催    

 子供たち一人ひとりが人間として調和のとれた成長を遂げることができる環境を創造していくために、生きる力の礎ともいうべき、生命を尊重する心、他者への思いやりや社会性、倫理観や正義感、美しいものや自然に感動する心等の豊かな人間性の育成を目指し、心の教育を充実を図ること、また、地域住民の人権意識の向上を図ることを目的として研修会及びフォーラムを開催します

 ■ 人権教育指導者研修会

  ○ 開催日時 平成28年12月9日(金) 10:00~15:30 【終了しました】    

      ○ 場    所 道民活動センタービル「かでる2・7」5階520研修室(札幌市中央区北2条西7丁目)  

      ○ 講演・インタビュー 「パラリンピアンとして思うこと(仮)」
      

          講師: 自転車・ロード 藤 田 征 樹 氏

            1985年1月17日北海道稚内市出身。大学2年時、交通事故で両足を切断。以降、トライアスロンか

    らパラサイクルに転向。北京パラリンピック(H20)では銀メダル2、銅メダル1、ロンドンパラリンピック

    (H24)では銅メダル1、リオデジャネイロパラリンピック(H28)では銀メダル1を獲得。

  ○ 情報提供  「障害者差別解消法とは」

           説明: 北海道保健福祉部福祉局障がい者保健福祉課職員

  ○ 演  習  「障がい者の人権を考える」

            地域や現場の障がい者の実態について交流し、「障がいのある人もない人も、互いに、       

           その人らしさを認め合いながら、共に生きる社会」の実現に向けて何が出来るか、それぞ

           れの立場で考えます。  

      ○ 申込み    ダウンロードした申込書に記入の上、11月30日(水)までに、こちらのアドレスに送信

           してください。

           ※詳しくは、こちらをご覧ください。→開催要項

           ※申込書は、こちらをダウンロードしてください。→申込書

          ★ダウンロードは、下線部を右クリックして「対象をファイルに保存」を選択してください★

   

   <渡島管内> 平成28年度北海道心の教育推進フォーラムin渡島 

  ○ 開催日時 平成28年9月25日(日) 10:00~14:00 【終了しました】  

      ○ 場   所 北海道立青少年体験活動支援施設ネイパル森(森町字駒ヶ岳657-15) 

  ○ 体験コーナー  大型絵本や英語の絵本の展示、絵本読み聞かせ、絵本セラピー

            ドラム演奏体験、紙芝居  

  ○ 展示コーナー 人権の作文、ポスター

           ※詳しくはこちらをご覧ください → 開催要項(pdf版)

           ※申込書はこちらをダウンロードしてください →

    <オホーツク管内> 平成28年度北海道心の教育推進フォーラム

  ○ 開催日時 平成28年12月18日(日) 13:00~16:30 【終了しました】  

      ○  場   所 北見市立中央図書館(北見市泉町1-2-21)

  ○ 講   演 講師:松 岡 義 和 氏

               (名寄短期大名誉教授 元大空町図書館長、北海道手作り絵本の会会長)

   ○ パネルディスカッション               

  ○ 展示・見学・交流

                             ※詳しくはこちらをご覧ください → 開催要項(pdf版)

                                   チラシ(pdf版)

 

★ 強調月間への協力の募集と展示

 11月を強調月間とし、市町村や団体、企業等にシンボルマークをより多くの場面で使用していただく協力をお願いしています。協力いただいた取組は、平成28年2月に開催のパネル展で紹介させていただきます。

 〈パネル展〉

 期 間:平成28年2月

 場 所:札幌市中央区北2条西7丁目かでる2・7ビル9階 情報交流広場「まなびの広場」

させていただきます。



幌市中央区北2条西7丁目 かでる2・7ビル9階 情報交流広場「まなびの広場」 
  

■■■ 強調月間でお願

いしたいこと ■■■

 

 

 

 
   
 


 

北海道心の教育推進会議
(北海道・北海道警察本部・北海道教育委員会)

<北海道心の教育推進会議は、「北海道教育の日」の取組を応援しています。>

北海道教育の日ロゴマーク


<問い合わせ先>

北海道教育庁生涯学習推進局 生涯学習課生涯学習推進・施設グループ

060-8544 札幌市中央区北3条西7丁目 道庁別館7階

電話 011-204-5743(直通ダイヤルイン )
代表電話 011-231-4111(内線35-517)

電子メール等の連絡先情報はこちら(新規ページが開きます)

 

心の教育推進会議 トップページへ

生涯学習課へ


道教委ホームページへ