スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 生涯学習課 >  どさんこアウトメディアプロジェクト 学習機会


最終更新日:2017年3月25日(土)


どさんこアウトメディアプロジェクト 学習機会


どさんこアウトメディアプロジェクト   「メッセージ」 

 

 Action 2  保護者や児童生徒に対する学習機会の提供 

 

 保護者や中高生等を課題解決の主人公としたフォーラムなどを開催することにより、当事者意識を育むとともに、全道的なムーブメントの創出を目指します。

 

  フォーラム開催のご案内


◆ 普及フォーラム・モデルプログラム

   PTAや市町村教育委員会等と連携し、保護者や関係者を対象に、毎月第1、第3日曜日の
 ノーゲームデーや、家庭・地域でのネット利用のルールづくりの大切さを普及するフォーラム等
 を開催し、ネット利用も含めた望ましい生活習慣づくりのための全道的な機運を高める。

   ・ 平成27年度は、道内15会場で開催しました。  実施一覧(H27)
     各地の普及フォーラムの様子はこちら

       ・ 平成28年度は、道内30会場で開催しました。  実施一覧(H28)



◆ 「高等学校生徒会フォーラム

  高校生が、電子メディアの使用に関するルールづくりや啓発活動などについての実践計画を
 作成するワークショップをとおして、自発的に望ましい情報モラルを身に付ける。

  ・ 平成27年度は、ネイパル(深川、北見、足寄)の3会場で開催しました。(報告書

  ・ 平成28年度は、ネイパル(砂川、森、厚岸)の3会場で開催しました。(報告書



◆ 平成26年度 青少年の体験活動推進事業「体験活動ステップアップフォーラム」

    開催要項 (終了しました)

 トップページへ戻る