スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 生涯学習課 >  プロジェクトについて


最終更新日:2017年3月25日(土)


プロジェクトについて


プロジェクトについて

◆ 経緯

平成26年度、道内のPTAや校長会、市町村教育委員会、関係団体等と道、道教委で構成する「北海道子どもの生活習慣づくり実行委員会」が設立され、「早寝早起き朝ごはん」全国協議会が推進する「早寝早起き朝ごはん都道府県フォーラム」を開催しました。(※開催レポート参照

このフォーラムにおける「話す場所 スマホじゃないんだ 食卓だ ~大切な子どもたちの未来へ届けるメッセージ」というテーマをきっかけとして、本道の子どもたちのネット利用も含めた望ましい生活習慣の定着を目指し、「どさんこアウトメディアプロジェクト」の推進をメッセージという形で道民に広く呼びかけているものです。

◆ 北海道子どもの生活習慣づくり実行委員会

 平成28年度 実行委員会構成団体一覧はこちら

 

◆ 取組内容

実行委員会では、所属する関係団体の力を結集し、次のアクションを推進しています。

詳しい内容は、トップページのメニューからご覧ください。

<平成26年12月~>

  Action 1 「ノーゲームデー」の設定・推進

  Action 2 保護者や児童生徒に対する学習機会の提供

  Action 3 様々なアイテム(学習資料・チェックシート等)の開発・作成

<平成27年 7月~>

  Action 4 各地域で取組を主体的に推進する担い手の育成

  Action 5 波及効果のリサーチ

アウトメディアって?

◆ このプロジェクトで言う「電子メディア」とは

 テレビ、ビデオ、テレビゲーム、携帯用ゲーム、インターネット、携帯電話、スマートフォンなどを指します。

 

◆ このプロジェクトで言う「アウトメディア」とは

 電子メディアに接触する時間を減らすことを言い、電子メディアを排除するものではありません。電子メディアに上手に触れることで過度の接触を減らし、自分自身の時間・家族の団らん・人と人とのつながりの時間を大切にしようというものです。