スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 後志教育局 >  生涯学習・社会教育情報

教育委員会の分類: 生涯学習・社会教育 > 生涯学習・社会教育情報 > 関連ページ

最終更新日:2017年11月22日(水)

 

 

社会教育指導班のページ   

     
   
  社会教育指導班の取組 
                                

 

 

  ◆学校サポーターの募集について

  後志管内の市町村が冬休みに実施する小・中学生向けの学習会(宿題・プリント学習)の学習指導を補助していただける学校サポータ-を募集します。 

  申し込みは、後志教育局社会教育指導班までご連絡ください。(電話0136-23-1985(直通))

〔募集中〕 後志管内冬季派遣要請一覧(11月22日現在)

◆H29青少年の体験活動推進事業「ジュニアリーダーコース(後志)」 を実施しました

 ジュニアリーダーコースは、中高生が他町村の参加者との交流、地域課題の解決に向けたアクションプランづくり等を通して、地域のよさを客観的に見つめる視野やボランティア活動などの地域活動に主体的に参加する意欲や態度を身につけることを目的に実施しました。

 本年度は7月27・28日に古平家族旅行村を会場に実施しました。

平成29年度「ジュニアリーダーコース(後志)」の事業報告書を掲載しました。


 

  ◆ほっかいどう学検定「ジュニア検定」について

   「ほっかいどう学検定」は、北海道を理解し、北海道を愛し、北海道の創造的発展の主体となる道民を育てることを目的に実施します。

  検定に関する詳細と「問題集」は、下記のホームページに掲載していますので、ご参照ください。

 ■ ほっかいどう学検定公式ホームページ 

   ◆望ましい生活習慣の定着  

 保護者のための出前講座

   後志管内のPTA研修会や各種検診等の多くの保護者が集まる場に、指導主事や社会教育主事を派遣し、生活習慣や学習習慣に関する子どもたちの実態、家庭におけるルールづくりについて学ぶ「出前講座」を実施しています。

 生活リズムチェックシート

   毎日の生活の様子を記録することにより、生活習慣を改善するためのチェックシートを活用しましょう。

 ■生活リズムチェックシートのページ

 早寝早起き朝ごはん運動

 早寝早起き朝ごはん

  

 ◆家庭教育の推進

 家庭教育サポート企業等制度

 家庭教育を推進する企業と道教委が協定を結ぶ家庭教育サポート企業等制度。後志管内では企業の有志によるネットワークが組織されており、研修交流会や子どもたちのための事業に協力しています。

        

 

 
            

        ユネスコスクールの申請について

 

       後志教育局のユネスコスクール申請窓口は、次のとおりです。

 

      教育支援課主査(社会教育) TEL:0136-23-1982 FAX:0136-22-5574

      

           ユネスコスクールの詳細は文部科学省関連ページへ 

    

       

     ◆「教育委員会担当者のための生涯学習実践支援の手引き」
   について

     

     次のページに掲載されておりますので、ご覧ください。
 
   
  ◆補助金等の交付に係る内容の公表について

      平成28年度補助金等交付一覧