スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2019年3月14日(木)

 

展覧会のごあんない Exhibition                   

2018/4~2019/3の展覧会スケジュール(PDF)

2019/4~2020/3の展覧会スケジュール(PDF)

*都合により、日程・内容等を変更することがあります。



開催中!     ~2019.4.11(木) 
 

展示室 Gallery1~5 所蔵品展 Museum Collection

Kotaro Migishi: Selected Works from Our Collection
「僕は迷路を行ったり、来たりするー」変貌の画家 三岸好太郎 第2期

日本近代洋画の青春期を駆け抜けた三岸好太郎(1903-34)。画家としての活動はわずか10年余りでしたが、本人が画友の里見勝蔵に語ったという言葉「僕は迷路を行ったり、来たりする―」の通り、めまぐるしく作風を変え、自らの表現を模索しつづけました。本展ではそんな三岸の画業を代表作により紹介します。
チラシはこちら               

檸檬持てる少女 猫 オーケストラ

「檸檬持てる少女」1923年、「猫」1931年、「オーケストラ」1933年

展示室 Gallery 6・7◇アートギャラリー北海道事業

mima - no - me  #みまのめ〈VOL. 4〉
Works of Young Artists in Hokkaido

若い芸術家たちによる多彩な表現を紹介するシリーズ企画。第4回(2/13~4/11)は、版画と金工の分野において物語性ゆたかな造形世界を紡ぎ出す木全佑衣(1995年生まれ)と佐藤歩惟(1991年生まれ)の作品をご紹介します。→チラシはこちら 

みまのめ4



次回展     2019.4.24(水)~7.4(木) 
 


所蔵品展 Museum Collection

Kotaro Migishi: Selected Works from Our Collection
道化に魅せられて

三岸好太郎(1903-34)が1928年から5年にわたり描いた道化シリーズをクローズアップしながら、10年あまりの画業を紹介します。新たに収蔵予定の素描作品《道化》も公開。

面の男 「面の男」 1928年
                             


過去の展覧会

所蔵品展一覧へ

平成19年度~27年度展覧会チラシ・概要 


 
 
                    
Copyright:Migishi Kotaro Museum of Art, Hokkaido 2002 All rights reserved.
mima 北海道立三岸好太郎美術館〒060-0002 札幌市中央区北2条西15丁目 Phone.011-644-8901 Fax.011-644-8902
 ご意見・お問い合わせは 011-644-8901 まで             E-mail: mizushi.11(a)pref.hokkaido.lg.jp