スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 北海道立三岸好太郎美術館 >  北海道立三岸好太郎美術館のホームページ

教育委員会の分類: 文化・スポーツ > 美術館・文学館・芸術館 > 施設

最終更新日:2018年2月20日(火)

 

 


mimaロゴ

      English  → 中文   한국어 


20100810外観 
北海道立三岸好太郎美術館 MIGISHI KOTARO MUSEUM OF ART, HOKKAIDO
愛称のmima(ミマ)で呼んで下さい!


                       

 三岸好太郎

コレクション

 展  覧  会            

イ ベ ン ト     

アクセス

利用案内

美術館概要

道立近代美術館

contents

お知らせ

3月2日(金)13時30分から、美術館照明の省エネルギー化 LED照明と省エネルギーセミナーを開催します。詳しくはこちらをごらんください。(開催のご案内:ワードファイルPDFファイル

※省エネルギーセミナー開催中とその前後の時間帯は、準備と実施のため一部の展示室の観覧を制限させていただく場合があります。


2月24日(土)、リニューアルオープンします!2月24日(土)と25日(日)は観覧無料

20180210_南側三角窓 リニューアル工事を終えた三角窓です。

●リニューアル記念として2月24日(土)と25日(日)は、当館の展覧会、並びに道立近代美術館「近美コレクション」展は観覧無料です。

※24日(土)は12時前後から15時過ぎまで、リニューアル記念式典並びにミニ・リサイタルの準備と実施のため、一部の展示室の観覧を制限させていただきます。

※特に上記の時間帯は混雑が予想されるため、入場者が多くなった場合、安全のためそれ以上の入場を制限させていただくことがあります。どうかご了承ください。

※道立近代美術館の特別展「棟方志功展」は有料です。


●展覧会「mima, 明日へのアーティストたちとともに~夢魔とポエジイ~」が始まります。詳しくはこちら。

●当日、リニューアル記念式典とミニ・リサイタルを開催
13:30~13:55 リニューアル記念式典(2階展示室)
 *どなたでもご覧いただけます
14:00~15:00 ミニ・リサイタル(1階展示室3)
 出演:五十嵐麻美(ソプラノ)、葛西梓乃(オーボエ)、小板橋沙里(ピアノ)→チラシはこちら

※式典からミニ・リサイタルとその前後の時間帯は、準備と実施のため一部の展示室の観覧を制限させていただきます。
※展示室の入場者が多くなった場合、安全のためそれ以上の入場を制限させていただくことがあります。


【予告】「ブリヂストン美術館展 石橋財団コレクションの精華」 2018年4月21日(土)~6月24日(日) 展覧会公式ホームページはこちら

リニューアル工事休館は、2月23日(金)まで。
工事期間も残りわずかとなりました。工事の様子をお伝えするのも、今回が最後です。まもなくのリニューアルオープンをど、うぞお楽しみに! (2月3日現在)

▼(左)展示室1に入る通路の壁(写真奥側)を、作品が展示できるように改修します。これまでのパネル等を撤去したところ。

 (右)南側の三角窓を、再び日よけで覆いました。
  20180203_01受付付近  20180203_02南側窓 


▼(左)展示室3の壁をご覧ください。以前の作品用アーム付き照明(右の写真)を取り外したので、壁のすっきり感が増しました。

  20180203_03南側壁面  20171226_照明撤去前 


▼天井をご覧ください。これからはスポッライトを作品照明に使用します。

  20180203_04スポットライト このほかの変わったところは、ぜひリニューアルオープン後、ご来館なさってご覧ください!

 





 20171214サテライト展示状況
ミギシ・サテライト(北菓楼札幌本館内) 12月14日(木)から3月半ばまで、《コンポジション》を展示→ミギシ・サテライトの紹介

12月1日(金)公開の映画「探偵はBARにいる3」に三岸作品が登場します! 詳細はこちら


「こどものための三岸好太郎展鑑賞プログラム開発事業」の報告を公開しました。詳細はこちら
 
三岸好太郎美術館を紹介するラップが、YouTubeで公開中!

北海道教育委員会職員ほか4人のグループ「N.C.F」が、三岸好太郎美術館を紹介するラップを作成しました。 ぜひご覧ください。

●三岸好太郎美術館テーマラップ

https://youtu.be/BKUytlQtYEw


●三岸好太郎美術館テーマラップ初音ミクremix

https://youtu.be/_aqO7mA8fPo


その他のお知らせ

入札情報を更新しました。(2月20日更新)

平成29年度(2017年4月~2018年3月)の展覧会・イベントはこちら  *都合により日程・内容等を変更する場合がございます。

公募した当館の愛称が決定しました! 愛称は“mima”。「ミマ」と読んで、呼んで下さい。最優秀賞の方お二人のお名前と、mimaのロゴこちら。 また、2017年2月18日(土)に行った発表と表彰式の模様は、こちらをご覧下さい。

所蔵作品の画像をご覧いただけます!
当館所蔵の三岸好太郎作品(油彩・水彩素描・版画)の画像の閲覧が可能になりました。ページ上の〈コレクション〉からどうぞ。文化庁の「文化遺産データベース」のサイトで検索できます。

*当館ページ内の〈ギャラリー〉では、主要作品の画像と解説をご覧いただけます。 

札幌の子どもたちに大人気の〈おばけのマ~ル〉。 当館を舞台に活躍する絵本『おばけのマ~ルとちいさなびじゅつかん』はおすすめです! 

作品貸出情報 北海道立近代美術館の「近美コレクション第2期名品選 “北海道美術50-名作の秘密を探る 」展にて、《兄及ビ彼ノ長女》を展示中。11月7日まで。詳しくはこちら

 2010.12   〈花ト蝶〉のエピソードについて (北海道新聞平成22年12月26日(日)第1面掲載)→詳しくはこちら

映画「探偵はBARにいる」に三岸作品登場! →詳しくはこちら 

展示解説 解説員のお話を聞きながら、もっと絵を楽しみませんか? 
 毎日、13時~15時、1名から随時受付。*祝日と、午後のイベントのある日は行いません。 

 

 カフェ & グッズ  *リニューアル工事のため休業中

カフェ〈きねずみ〉では、おいしいお飲み物や、桑園地区のお店のパン・焼き菓子などをご用意。→カフェからの眺め四季折々にお楽しみ下さい。ミュージアム・グッズも販売しています。
「三岸交響楽」展や「三岸好太郎と池田満寿夫」展の図録(各1,000円)などや、一筆箋(400円)、絵はがき、クリアファイル(400円)、他にもいろいろ。ぜひお立ち寄りを!
                  


リンク

美術関連リンク(道立美術館・三岸好太郎作品所蔵美術館・道内美術館・個人美術館ほか)

一宮市三岸節子記念美術館
*好太郎の妻で洋画家の三岸節子の美術館。  当館のパートナー館です。

アトカル

*登録文化財となった好太郎・節子のアトリエ(東京・鷺宮)を生かした活動です。

高輪画廊

*好太郎・節子のお孫さん・三岸太郎氏の画廊です。


入札情報

こちらをご覧ください

展覧会のご案内 コレクション
収蔵作品
主要作品ギャラリー
 

美術館概要
美術館の取り組み
美術館のあゆみ

事務局からのお知らせ
入札情報 

 

*表示の文字サイズは、中(M)がご覧いただきやすくなっています。

mima 北海道立三岸好太郎美術館
〒060-0002 札幌市中央区北2条西15丁目 
Phone.011-644-8901 Fax.011-644-8902

テレホンサービス:011-621-7000

 ご意見・お問い合わせは 011-644-8901 まで         E-mail: mizushi.11(a)pref.hokkaido.lg.jp