スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2018年12月13日(木)

北海道幼児教育振興基本方針

 北海道・北海道教育委員会では、本道の広域性を踏まえ、全ての幼児教育施設が質の高い教育を提供するための研修機会や助言体制をはじめ、家庭や地域等、多様な場における幼児教育の充実のための基本的な方向を示す「北海道幼児教育振興基本方針」を策定いたしました。

 計画期間は平成31年度から平成34年度までの4年間です。

北海道幼児教育振興基本方針(平成30年11月21日決定)

○ 表紙・はじめに・目次(PDF)

○ 第1章 基本的な考え方(PDF

○ 第2章 施策項目

 ・ 方向性1 幼児教育施設等における組織としての取組の充実(PDF

 ・ 方向性2 保育者の資質・能力の向上(PDF

 ・ 方向性3 家庭や地域における教育・保育の充実(PDF

 ・ 幼児教育の振興を支える体制づくり(PDF

○ 資料編(PDF

  

道民意見提出手続による意見について

方針(素案)について、平成30年6月21日から平成30年7月20日まで、道民意見提出手続を行いました。

詳細については、次のページを御覧ください。

 (仮称)北海道幼児教育振興基本方針(素案)に係る意見募集結果について

  

関係団体からの意見について

関係団体に対して、方針(素案)に係る意見照会を行いました。

詳細については、次のPDFファイルを御覧ください。

・方針(素案)に係る関係団体からの意見及び道の考え方(PDFファイル

このページに関するお問い合わせ
北海道教育庁総務政策局教育政策課(幼児教育推進グループ)
〒060-8544 北海道札幌市中央区北3条西7丁目
電話番号:011-231-4111(内線35-428、429)
FAX番号:011-232-1869
メールアドレス:kyoiku.kyosei1@pref.hokkaido.lg.jp