「就職サポート緊急プロジェクト」について

                                         北海道教育庁学校教育局高校教育課
 
 一昨年秋からの世界的な経済不況が続く中、北海道労働局発表の平成21年4月現在の求人倍率は前年同期を0.14ポイント下回る0.32倍となるなど、今後、高校生を取り巻く就職環境は一層厳しさを増すことが予想されることから、北海道教育委員会では、高校教育課及び各教育局が一体となった本道全域における就職支援体制を実現するため、「就職サポート緊急プロジェクト」を策定し、就職支援の強化に努めています。

就職サポート緊急プロジェクト

1 趣 旨
  高校生を取り巻く厳しい就職環境を踏まえ、高校教育課と各教育局が一体となった本道
 全域における就職支援体制を実現し、一人でも多くの生徒が就職希望を実現できるよう
 支援する。

2 実施期間
  平成23年3月31日まで

3 実施内容
  下記の3点を取組の柱とし、高校教育課及び各教育局において、実効性のある取組を
 推進する。
  ○ 企業と生徒の出会いの充実
  (例)
    ・高校教育課から北海道労働局、道経済部への企業説明会や就職面接会の拡充要請
    ・教育局による企業見学会や企業説明会等の開催
  ○ 経済団体への要請の充実
   (例)
    ・高校教育課から経済団体等への雇用要請の拡充
    ・教育局から地元経済団体・企業への雇用要請の拡充
  ○ 情報提供の充実
     (例)
    ・高校教育課及び教育局が発行する「進路だより」等の発行回数の倍増
    ・進路相談員による地元企業の採用に関する最新情報等の学校への提供

...........................................................................................................................................................................................................

 プロジェクトの一環として、高校生の採用促進を図るためのシールを作成しました。
 多くの方に就職支援に御協力いただけるよう、企業や関係団体等への文書発出や企業訪問の際に活用していきます。

プロジェクト推進シール

<プロジェクト推進シール>

(シールをダウンロードする場合は、こちらを右クリックして「対象をファイルに保存」を選択して下さい。)