スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 教育政策課 >  平成25年度北海道教育委員会の活動状況に関する点検・評価報告書

教育委員会の分類: 北海道教育委員会のご案内 > 各種計画・施策・政策評価 > 政策評価(本庁)

最終更新日:2014年12月05日(金)


平成25年度北海道教育委員会の活動状況に関する点検・評価報告書


平成25年度北海道教育委員会の活動状況に関する点検・評価報告書

 

 

 北海道教育委員会では、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」に基づき、教育委員会の権限に属する事務の管理及び執行の状況について、平成19年度から点検・評価を実施しています。

 なお、実施にあたっては、本道各界の有識者11名で構成される「北海道教育推進会議」から広くご意見をいただきながら、評価を行っています。

 今年度は、平成25年度に教育委員会が行った活動状況や、「北海道教育推進計画」に掲げた施策について、PDCAサイクルにより、取組の実施状況や施策の課題、今後の方向性を整理するとともに、目標指標の進捗度などを踏まえた評価を行ったほか、重点的に取り組んでいる施策の成果や課題を検証するための「重点点検評価」を実施しました。

 北海道教育委員会では、今回の点検・評価の結果を、次年度以降の事務の改善等に活用し、教育施策の推進に努めてまいりたいと考えていますので、道民の皆様の一層のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

 

● 北海道教育委員会の活動状況に関する点検・評価報告書

 

 01 表紙+目次 

 

  02  第1章 教育委員会の活動状況

  03 第2章 施策の推進状況<個別施策の評価>

      評価のポイント・考え方  

     施策の体系図    

    【基本方向1】生きる知恵につながる確かな学力を育み、自立した生き方を支える教育の推進 

     【基本方向2】社会の変化に対応し、新しい時代を切り拓く力を育む教育の推進   

      【基本方向3】豊かな人間性と感性を育む教育の推進 

      【基本方向4】心身の健やかな成長を促す教育の推進  

     【基本方向5】魅力ある学校づくりの推進  

      【基本方向6】教職員に対する信頼性の向上   

      【基本方向7】家庭の教育力の向上への支援の充実 

     【基本方向8】地域で子どもたちを育てる環境づくりの推進    

      【基本方向9】学んだ成果を生かす生涯学習の推進  

      【基本方向10】潤いのある地域づくりをめざす社会教育の推進  

      【基本方向11】文化・芸術活動の推進   

      【基本方向12】健康づくり、スポーツ活動の推進 

       ビジョンの推進に向けた体制づくり 

                                                          04 目標指標の経年変化及び管内別内訳  

 

   05  参考指標の経年変化及び管内別内訳 

  06 重点点検評価

  07 資料

  08 巻末 

 

● 概要版