スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 釧路教育局 >  道立学校運営支援室のページ


最終更新日:2019年3月02日(土)


道立学校運営支援室のページ


釧路教育局ホームページのトップへ

トップページへ▲

 道立学校運営支援室 

  

 道立学校運営支援室は、道立学校事務のより一層の効率化、省力化や学校運営の機能強化を図るため、平成22年4月に、新たに教育局に設置されました。

 平成22年度より、一部のものを除く道立学校の用に供する物品の購入と支出事務を、平成23年度からは、委託・役務等の契約の一部と工事契約(予定価格が100万円以上)についても、支援室で契約を行っています。

 

   契約事務の概要 

 

 

〇道立学校の用に供する物品の購入について


 (1)定時見積

   事前の参加申し込みにより、「参加者」として指名・登録された者か 

  ら、定期的に見積書の提出を受け契約を行う方法です。

   事務用品、家電製品などの特定品目は「定時見積」により契約を

  行っています。

 

   定時見積についての詳細はこちらをご覧ください 

 

   定時見積は、随時参加申し込みを受け付けていますので参加を希

  望される方は、釧路教育局道立学校運営支援室までお申し込みくださ

  い。 

 

    「定時見積参加申込書」 (Word) (PDF

   



  (2)物品の供給に係る見積参加申込みについて

    道の競争入札参加資格を有さない小規模事業者又は新規開業者 

   の方の受注機会確保・拡大のため、「物品の供給に係る見積参加者 

  名簿」を作成して随意契約を行っています。


  小規模事業者及び新規開業者等の方へ

  

   名簿への登載は、随時申し込みを受け付けていますので、希望され

  る方は釧路教育局道立学校運営支援室までお申し込みください。

   なお、道の入札参加資格をお持ちでない方が(1)の定時見積の参

  加を希望される場合は、当該名簿に登載されている必要があります。

           

           「物品の供給に係る見積参加申込書」 (Word) (PDF

           「社会保険等適用除外申出書」 (Word) (PDF

           「誓約書」 (Word) (PDF

           

            名簿の有効期間は平成31年度からの3年度間です。

            以降の年度も物品の供給を希望する場合は、改めて申し込みをい  

           ただく必要があります。