スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 北海道立近代美術館 >  令和3年度の展覧会


最終更新日:2021年4月03日(土)

令和3年度の展覧会

 【特別展】展示室B
   2021.4.17(土)-2021.6.20(日)

日本浮世絵博物館秘蔵
国貞 広重 国芳 コレクション
絵師たちが見た江戸の楽しみ
Kunisada, Hiroshige and Kuniyoshi: Amusements in Edo
from the Japan Ukiyo-e Museum Collection

10万点を超える日本最大級の浮世絵コレクションを誇る日本浮世絵博物館(長野県松本市)。同館コレクションの中から、歌川国貞・広重・国芳ら江戸後期の浮世絵師たちが描いた、江戸庶民の「楽しみ」の世界を紹介します。

 ukiyoe 
歌川国貞《大当狂言之内 菅丞相 七代目 市川団十郎》
1814-15年、日本浮世絵博物館蔵


主 催

北海道立近代美術館、テレビ北海道、日本経済新聞社、北海道新聞社

観覧料

一般 1,500(1,300)円、高大生 800(600)円、小中生 600(400)円、未就学児無料(要保護者同伴)
近美コレクションとの共通券 一般 1,800円、高大生 850円(当日券のみ)

※( )内は以下の割引料金です。
・前売料金
・10名以上の団体料金
・リピーター割引料金(当館または他の道立美術館で開催した特別展の観覧半券をご提示の場合。1枚につきお一人様1回限り有効。有効期限は半券に記載。)
・小学生以下は要保護者同伴

【無料になる方】
未就学児(要保護者同伴)、身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及びその介護者(1名)など。





【近美コレクション】 展示室A
   2021.4.17(土)-2021.7.4(日)

1階

コレクション・ストーリーズ 北海道の美術
Collection Stories: Art in Hokkaido

明治時代末に活躍した洋画家から、現代のアートシーンを彩る美術家まで、道内ゆかりの作家による作品を紹介します。この地の豊かな創作活動の一端をご覧ください。

hayashi
林竹治郎《朝の祈り》1906年、当館蔵


1階

新収蔵品展

New Acquisitions

昨年度新たに当館に収蔵された作品をご紹介します。

※5月23日(日)まで。



yokoyama
横山大観《秋思》1898年、当館蔵

2階

コレクション・ストーリーズ 現代ガラス
Collection Stories: Contemporary Glasswork

当館のガラスコレクションの中から、1980年代以降に国内外で制作された作品を紹介します。素材の特性を活かしつつ展開された、現代ガラスの多彩な表現をご覧ください。

musler
ジェイ・マスラー《街景》1982年、当館蔵


2階

この1点を見てほしい。

Enjoy One Special Piece

5,600点以上の当館コレクションの中から1点を選び、多角的な研究を通して作品の奥深い魅力をご紹介します。


4月17日(土)~5月23日(日)

山本正年《膚》1966年、当館蔵

5月25日(火)~7月4日(日)

ハイム・スーチン《祈る男》1921年頃、当館蔵




主 催

北海道立近代美術館

観覧料

一般 510(420)円、高大生 250(170)円

近美コレクションと三岸好太郎美術館(特別展を除く)を両方観覧する場合
一般 830(670)円、高大生 410(270)円

※( )内は10名以上の団体料金

【無料になる方】
65歳以上、中学生以下、身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方など。
毎週土曜日ならびに学校の教育活動で利用する高校生。





【特別展】展示室B
   2021.6.26(土)-2021.7.4(日)

平成30年度文化庁長官表彰・令和元年度北海道功労賞/受章記念―文人書家の集大成―
第17回小原道城・書と水墨画個展

The 17th Solo Exhibition of Kohara Dojo's Japanese
Calligraphy & Ink Wash Painting

文人のたしなみ、書と水墨画を極めて65年。小原道城の北海道功労賞受章を記念し、書と水墨画の大作を展覧します。多岐にわたる表現を駆使して展開される東洋書芸の世界をお楽しみください。



kohara
小原道城《調陽》2020年、作家蔵




主 催

第17回小原道城個展実行委員会、北海道立近代美術館、毎日新聞社、北海道新聞社

観覧料

一般 700(500)円

※( )内は以下の割引料金です。
・前売料金
・10名以上の団体料金
・リピーター割引料金(当館または他の道立美術館で開催した特別展の観覧半券をご提示の場合。1枚につきお一人様1回限り有効。有効期限は半券に記載。)

【無料になる方】
65歳以上、大学生以下、身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及びその介護者(1名)など。





【特別展】 展示室B
   2021.7.17(土)-2021.9.1(日)

へそまがり日本美術
禅画からヘタウマまで
Perverse Japanese Art:
From Zen Painting to Heta-uma

中世の禅画から現代のヘタウマ作品まで、日本美術史上に点在する「へそまがりの感性」に着目し、「稚拙」や「素朴」、「苦味」や「おとぼけ感覚」といったテーマで約100点を紹介。常識を疑い、平凡さを超える力を与えてくれる展覧会です。

※[前期]7.17-8.9 [後期]8.11-9.1 一部展示替えあり

 heso
徳川家光《兎図》(部分)17世紀前半




主 催

北海道立近代美術館、北海道新聞社、STV札幌テレビ放送

観覧料

一般 1,600(1,400)円、高大生 800(600)円、中学生 600(400)円
小学生以下無料(要保護者同伴)
近美コレクションとの共通券 一般 1,900円、高大生 850円(当日券のみ)

※( )内は以下の割引料金です。
・前売料金
・10名以上の団体料金
・リピーター割引料金(当館または他の道立美術館で開催した特別展の観覧半券をご提示の場合。1枚につきお一人様1回限り有効。有効期限は半券に記載。)

【無料になる方】
小学生以下(要保護者同伴)、身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及びその介護者(1名)など。





【近美コレクション】 展示室A
   2021.7.17(土)-2021.9.1(日)

1階

コレクション・ストーリーズ エコール・ド・パリ
Collection Stories: The École de Paris

「エコール・ド・パリ」は、1920-30年代のパリで特定の理論や綱領にとらわれず、自身の表現を追求した画家たちを指します。ジュル・パスキンをはじめ、マルク・シャガール、藤田嗣治らの作品を紹介します。

 pascin_hanataba
ジュル・パスキン《花束を持つ少女》1925-26年、当館蔵

2階

三岸好太郎
師、友、同志とともに

Migishi Kotaro and His Master, Friends and Comrades

三岸好太郎美術館での「貝殻旅行-三岸好太郎・節子展」開催にあわせ、その作品を、好太郎の画業に影響を与えた師や友人、同時代に共に活動した画家たちの作品とともに展示します。



migishi
三岸好太郎《飛ぶ蝶》1934年
北海道立三岸好太郎美術館蔵

2階

この1点を見てほしい。

Enjoy One Special Piece

5,600点以上の当館コレクションの中から1点を選び、多角的な研究を通して作品の奥深い魅力をご紹介します。


7月17日(土)~9月1日(日)

キース・ヴァン・ドンゲン
《アガーテ・ヴェゲリエフ・グラヴェスタインの肖像》
1909年、当館蔵




主 催

北海道立近代美術館

観覧料

一般 510(420)円、高大生 250(170)円

※( )内は10名以上の団体料金

【無料になる方】
65歳以上、中学生以下、身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方など。
毎週土曜日ならびに学校の教育活動で利用する高校生。
※道みんの日(7月17日[土])、開館記念日(7月21日[水])はどなたも無料。





 【特別展】展示室B
    
2021.9.15(水)-2021.11.7(日)

御大典記念 特別展
よみがえる正倉院宝物
―再現模造にみる天平の技
The Reproduction of Shosoin Treasures

正倉院に納められた数々の宝物。その魅力を多くの人に伝え、卓越した技術を伝承するため、当初の姿を再現する模造製作が、明治時代より行われてきました。人間国宝らによる技と最新の科学的調査により再現された逸品を展覧します。



shosoin

模造 螺鈿紫檀五絃琵琶 裏 正倉院事務所蔵




主 催

宮内庁正倉院事務所、北海道立近代美術館、北海道新聞社、朝日新聞社、
NHK札幌拠点放送局

観覧料

一般 1,600(1,400)円、高大生 800(600)円、中学生 600(400)円
小学生以下無料(要保護者同伴)

※( )内は、以下の割引料金です。
・前売料金
・団体料金(10名以上の場合)
・リピーター割引料金(当館または他の道立美術館で開催した特別展の観覧半券をご提示の場合。1枚につきお一人様1回限り有効。有効期限は半券に記載。)

【無料になる方】
小学生以下(要保護者同伴)、身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及びその介護者(1名)など。





【近美コレクション】 展示室A
   2021.9.15(水)-2021.11.7(日)

1階

コレクション・ストーリーズ 日本近代の美術
Collection Stories: Modern Japanese Art

明治以降に押し進められた近代化の流れは美術界にも波及し、大きな変革の時代を迎えました。西洋の美術思想や技法は作家たちを大いに刺激し、新時代を反映した様々な作品が生まれています。本展では美術がとらえた時代の変化を絵画、彫刻作品でたどります。



2階

agh_logo
アートギャラリー北海道
北海道銀行創立70周年 道銀文化財団創立30周年記念

道銀芸術文化奨励賞受賞作家展

Art Gallery Hokkaido
In Commemoration of the 70th Anniversary of The
Hokkaido Bank and the 30th Anniversary of Dogin
Cultural Foundation
Dogin Art and Culture Encouragement Award Winners' Exhibition

北海道ゆかりの芸術家への支援や道民の芸術鑑賞の機会の提供を目的とし、若手から中堅芸術家を顕彰する道銀芸術文化奨励賞は、2020年度までに26人の美術家が受賞しています。受賞作家の作品を一堂に会し、この30年間の北海道美術の在り様をたどります。













kitaguchi
北口さつき(第1回受賞者)《呼吸する風景》2021年、作家蔵


2階

この1点を見てほしい。

Enjoy One Special Piece

5,600点以上の当館コレクションの中から1点を選び、多角的な研究を通して作品の奥深い魅力をご紹介します。


9月15日(水)~11月7日(日)

本間紹夫《室内》1925年、当館蔵




主 催

北海道立近代美術館

観覧料

一般 510(420)円、高大生 250(170)円

近美コレクションと三岸好太郎美術館(特別展を除く)を両方観覧する場合
一般 830(670)円、高大生 410(270)円

※( )内は10名以上の団体料金

【無料になる方】
65歳以上、中学生以下、身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方など。
毎週土曜日ならびに学校の教育活動で利用する高校生。
※芸術週間(11月1日[月]- 7日[日])はどなたも無料。





【特別展】展示室B
 2021.11.17(水)- 2022.1.23(日)

HBC北海道放送創立70周年記念
富野由悠季の世界

The World of Tomino Yoshiyuki:
A Retrospective of Legendary Anime Director

「機動戦士ガンダム」シリーズをはじめ多数のアニメ作品で総監督を務める富野由悠季の「概念の展示」に挑戦した展覧会。北海道放送創立70周年企画。



 tomino
©手塚プロダクション・東北新社
© 東北新社 © サンライズ © 創通・サンライズ
© サンライズ・バンダイビジュアル・バンダイチャンネル ©SUNRISE ・ BV ・WOWOW © オフィス アイ



主 催

HBC北海道放送、北海道新聞社

観覧料

一般 1,500(1,300)円、高大生 1,000(800)円、小中生 700(500)円、未就学児無料(要保護者同伴)
※( )内は、以下の割引料金です。
・前売料金
・団体料金(10名以上の場合)
・リピーター割引料金(当館または他の道立美術館で開催した特別展の観覧半券をご提示の場合。1枚につきお一人様1回限り有効。有効期限は半券に記載。)

【無料になる方】
小学生以下(要保護者同伴)、身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及びその介護者(1名)





【近美コレクション】 展示室A
   2021.11.17(水)-2022.4.3(日) [1.24から2.4まで一部展示替えのため休館]

1階

コレクション・ストーリーズ ヨーロッパの版画
Collection Stories: European Prints

16世紀初頭のアルブレヒト・デューラーから20世紀後半に活躍したアントニ・クラーヴェまで、約500年にわたるヨーロッパ版画を紹介。時代とともに変化し、多様化する版表現をお楽しみいただきます。

durer
アルブレヒト・デューラー《聖エウスタキウス》
1501年頃、当館蔵


1階

コレクション・ストーリーズ オプ・アート
Collection Stories: Op Art

1960年代後半に流行した、幾何学的図形のパターンなどの錯視の効果によって、動きや光を感じさせるオプ・アート。当館所蔵のオプ・アートを一堂に紹介します。


2階

コレクション・ストーリーズ アール・ヌーヴォー、アール・デコのガラス
Collection Stories:
Art Nouveau and Art Déco Glass

19世紀終わりから20世紀初めの数十年を彩った芸術様式であるアール・ヌーヴォー、アール・デコ。時代や社会の変化を吸収し新しいモティーフや形態、技法を用いて生み出されたガラス工芸の数々を国内外の作品からご覧いただきます。





daum
ドーム《鷺に睡蓮文三耳花器》1894年頃、当館蔵


2階

この1点を見てほしい。

Enjoy One Special Piece

5,600点以上の当館コレクションの中から1点を選び、多角的な研究を通して作品の奥深い魅力をご紹介します。


11月17日(水)~1月23日(日)

深井克美《2時37分》1976年、当館蔵

2月5日(土)~4月3日(日)

吉川霊華《太上老君》1917年、当館蔵




主 催

北海道立近代美術館

観覧料

一般 510(420)円、高大生 250(170)円

近美コレクションと三岸好太郎美術館(特別展を除く)を両方観覧する場合
一般 830(670)円、高大生 410(270)円

※( )内は10名以上の団体料金

【無料になる方】
65歳以上、中学生以下、身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方など。
毎週土曜日ならびに学校の教育活動で利用する高校生。





 【特別展】展示室B
 2022.2.5(土)-2022.3.21(月・祝)

羽生輝展
Hanyu Hikaru Exhibition of Japanese-Style Painting

釧路を拠点に活動を続ける日本画家・羽生輝。浜辺や湿原などを主題として、その地に住むものにしか捉えられない風景表現にこだわり大画面に描き出してきました。重厚な絵肌と鋭いタッチにより生み出された静謐で深遠な絵画世界を、代表作60点余りにより展覧します。

 hanyu   
 
羽生輝《海霧(オダイト)》2001年、北海道立釧路芸術館蔵



主 催

北海道立近代美術館

観覧料


一般 1,000(800)円、高大生 600(400)円、小中生 300(200)円、未就学児無料(要保護者同伴)
近美コレクションとの共通券 一般 1,300円、高大生 650円(当日券のみ)

( )内は以下の割引料金です。
・前売料金
・10名以上の団体料金
・リピーター割引料金(当館または他の道立美術館で開催した特別展の観覧半券をご提示の場合。1枚につきお一人様1回限り有効。有効期限は半券に記載。)

【無料になる方】
未就学児(要保護者同伴)、身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及びその介護者(1名)など。





【特別展】展示室B
 2022.3.26(土)- 2022.4.3(日)

草心会北海道支部創立30周年記念
山口南艸の書とわか葉会門流展

The Calligraphy of Yamaguchi Nanso and Wakaba-kai
Exhibition: Celebrating the 30th Anniversary of the
Establishment of the Hokkaido Branch of Soshin-kai

1989年に先師松本春子が逝去後、今一度王朝かなの学び直しを志した阿部和加子は、神戸の山口南艸に師事。北海道と関西の空路を遣唐使の心意気で通い、北海道に集めた南艸の珠玉の書50余点と和加子が育てた門流150人による展覧。





 wakabakai
山口南艸《偲》1996年、個人蔵




主 催

書道わか葉会

観覧料

無料



 
北海道立近代美術館トップページへもどる

北海道立近代美術館
HOKKAIDO MUSEUM OF MODERN ART
〒060-0001  札幌市中央区北1条西17丁目

■施設全般について: 011-644-6881  ■展示内容、美術一般について: 011-644-6883
■観覧料、団体観覧について: 011-644-6882   ■教育サービスについて: 011-644-6994

Fax: 011-644-6885    E-mail: kinbi.gyomu1@pref.hokkaido.lg.jp   テレフォンサービス: 011-612-7000