スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 北海道立近代美術館 >  平成30年度の展覧会


最終更新日:2019年1月16日(水)

平成30年度の展覧会

 【特別展】展示室B
  2018.4.1(日)-2018.4.12(木)

第85回記念独立展 北海道展
The 85th Memorial Dokuritsu Exhibition

5年ぶりの北海道巡回展。今、美術界の第一線に立つ代表的な会員作品と受賞作品、活発な展開をみせる道内在住者の作品をあわせ、200号クラスの大作を中心に80余点を展観。

奥谷博「白日夢」

奥谷博
《白日夢》
2017年 個人蔵


主 催独立美術協会、北海道新聞社
観覧料

一般 800(600)円 大学生以下無

※( )内は以下の割引料金です。
・10名以上の団体料金
・前売料金
・リピーター割引料金(当館または他の道立美術館で開催した特別展の観覧半券をご提示の場合。1枚につきお一人様1回限り有効。有効期限は半券に記載。)



【近美コレクション】 展示室A
   2018.4.21(土)-2018.6.24(日)

1階
近美コレクション 名品選
Selected Pieces from Our Collection

平成29年度の新収蔵品を中心に、関連する当館コレクションの代表的作品を展示します。

モーリス・ユトリロ 
モーリス・ユトリロ
《モンルージュの通り(セーヌ)》
1910年頃 当館蔵



2階
アートギャラリー北海道

河村泳静所蔵/伊達市教育委員会寄託
フランク・シャーマンコレクション
―あるアメリカ人が見た戦後日本美術

FRANK EDWARD SHERMAN Collection:
Japanese Art after World War II through the Eyes of an American


戦後、来日したフランク・シャーマン(1917~1991)は、多くの芸術家と交流し、写真を撮り、作品を収集しました。その中から、藤田嗣治ら日本人画家たちの作品を紹介します。7月7日(土)~9月2日(日)、三岸好太郎美術館にて第二弾開催。


展覧会詳細はこちら

伊原宇三郎「フランク・シャーマン像」

伊原宇三郎
《フランク・シャーマン像》
1950年 河村泳静氏蔵(伊達市教育委員会寄託)



2階
この1点を見てほしい。
Enjoy One Special Piece

5,000点以上の当館コレクションの中から1点を選び、
多角的な研究を通して作品の奥深い魅力をご紹介します。


4月21日(土)~6月24日(日) 大月源二《三河の農夫ポノマリヨフ》
The Work of OTSUKI Genji: Farmer Ponomariov



主 催

北海道立近代美術館

観覧料

一般 510(420)円、高大生 250(170)円

近美コレクションと三岸好太郎美術館(特別展を除く)を両方観覧する場合
一般 820(660)円、高大生 410(270)円

※( )内は10名以上の団体料金

【無料になる方】
65歳以上、中学生以下、身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及びその介護者(1名)などは無料。
高校生は毎週土曜日、こどもの日ならびに学校の教育活動で利用する場合は無料。




 【特別展】 展示室B
  2018.4.21(土)-2018.6.24(日)

ブリヂストン美術館展 石橋財団コレクションの精華
Masterpieces from the Bridgestone Museum of Art
Ishibashi Foundation Collection Exhibition

ブリヂストン美術館のコレクションから選りすぐった名品84点を2つの美術館を会場にして紹介。近代美術館では西洋近代美術の名品と《海の幸》をはじめ重要文化財4点を、三岸好太郎美術館では三岸の美的精神につながる日本近代美術の精華を展示します。

展覧会公式ホームページはこちら

ルノワール「すわるジョルジェット・シャルパンティエ嬢」

ピエール=オーギュスト・ルノワール
《すわるジョルジェット・シャルパンティエ嬢》
1876年 石橋財団ブリヂストン美術館蔵

青木繁「海の幸」

青木繁
《海の幸》
1904年 石橋財団ブリヂストン美術館蔵(重要文化財)



主 催

北海道立近代美術館、北海道立三岸好太郎美術館、テレビ北海道、北海道新聞社

観覧料

一般 1,500(1,300)円、高大生 800(600)円、中学生 600(400)円
小学生以下無料(要保護者同伴)

※近代美術館会場・三岸好太郎美術館会場ともに観覧できます

共通券 ※近美コレクションと特別展を両方観覧できます
一般 1,800円、高大生 850円(当日券のみ)

※( )内は以下の割引料金です。
・10名以上の団体料金
・前売料金(4月20日まで)
・リピーター割引料金(当館または他の道立美術館で開催した特別展の観覧半券をご提示の場合。1枚につきお一人様1回限り有効。有効期限は半券に記載。)

※以下の方は無料でご観覧いただけます。
小学生以下(要保護者同伴)、身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及びその介護者(1名)など。



【近美コレクション】展示室A
   2018.7.7(土)-2018.11.11(日)

1階
アートギャラリー北海道
北の美術家群像
Northern Artists 

北海道命名150年目という節目にあわせて、当館の豊富なコレクションにより、この地で生み出されてきた多様な美術を展覧します。

展覧会詳細はこちら

北上聖牛「はなれ国の初夏」
 
北上聖牛
《はなれ国の初夏》
1916年 当館蔵


2階
アートギャラリー北海道
みんなのアート 1, 2, 3
Art Appreciation  1, 2, 3

当館コレクションにより、はじめて美術にふれる子どもから、美術に関心のある方々まですべてを対象に、視覚と触覚による鑑賞体験の楽しさを伝えます。

リサ・ラーソン「無題」 
リサ・ラーソン
《無題》
1973年 当館蔵



2階
この1点を見てほしい。
Enjoy One Special Piece

5,000点以上の当館コレクションの中から1点を選び、
多角的な研究を通して作品の奥深い魅力をご紹介します。


7月7日(土)~9月6日(木)林竹治郎《朝の祈り》
The Work of HAYASHI Takejiro: The morning prayer
9月7日(金)~11月11日(日)

岩橋英遠《憂北の人》
The Work of IWAHASHI Eien: MATSUURA Takeshiro




主 催

北海道立近代美術館

観覧料

一般 510(420)円、高大生 250(170)円

近美コレクションと三岸好太郎美術館(特別展を除く)を両方観覧する場合
一般 820(660)円、高大生 410(270)円

※( )内は10名以上の団体料金

【無料になる方】
65歳以上、中学生以下、身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及びその介護者(1名)などは無料。
高校生は毎週土曜日、こどもの日ならびに学校の教育活動で利用する場合は無料。
7月17日(火)は道みんの日のため無料。
7月21日(土)は開館記念日のため無料。


 

 【特別展】展示室B
    
2018.7.7(土)-2018.9.2(日)   ※ 前期:7.7(土)~8.5(日) 後期:8.9(木)~9.2(日)

東京富士美術館開館35周年秘蔵展  日本の美・百花繚乱
Selected Masterpieces of Japanese Art from the Tokyo Fuji Art Museum Collection
Japanese Beauty in Full Bloom

東京富士美術館が所蔵する日本美術コレクションのなかから、桃山から江戸時代にかけての近世絵画の名品に、漆工芸、武具甲冑の逸品を選りすぐりご紹介します。さらに浮世絵「名所絵」の最高峰、葛飾北斎《冨嶽三十六景》と歌川広重《東海道五拾三次》が顔合わせします。

伊藤若冲「象図」 
伊藤若冲
《象図》
1790(寛政2)年 東京富士美術館蔵

     葛飾北斎「冨嶽三十六景」

  葛飾北斎
     《冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏》
    1830~32(天保1~3)年 東京富士美術館蔵




主 催

STV札幌テレビ放送、北海道新聞社

観覧料

一般 1,300(1,100)円、高大生 700(600)円、中学生 500(400)円
小学生以下無料(要保護者同伴)
前・後期セット券 1,800円(前売り期間中限定)

※( )内は、以下の割引料金です。
・団体料金(10名以上の場合)
・前売料金(7月6日まで)

※以下の方は無料でご観覧いただけます。
小学生以下(要保護者同伴)、身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及びその介護者(1名)など。






【特別展】展示室B
 2018.9.29(土) - 2018.11.14(日)   ※ 前期:9.29(土)~10.21(日) 後期:10.24(水)~11.14(水)

STV創立60周年記念 京都国立近代美術館名品選
きわみたくみ みやこのかがやき
Selected Masterpieces from the National Museum of Modern Art,Kyoto
The Ultimate in Arts and Crafts

1963年の開館以来、京都国立近代美術館が形成してきた12,000点以上にも及ぶコレクションのなかから、竹内栖鳳や上村松園ら京都画壇の日本画の秀作と、超絶技巧と呼ばれる一群の近代工芸をはじめ、陶芸、木工、染織など多種多様な工芸の名品を展示します。

 上村松園「舞仕度」                  並河靖之「藤図花瓶」
上村松園                                                                                          並河靖之
《舞仕度》                                                                                         《藤図花瓶》
1914年 京都国立近代美術館蔵                                                   明治時代 京都国立近代美術館蔵
 

 




主 催 北海道立近代美術館、STV札幌テレビ放送
観覧料

一般 1,300(1,100)円、高大生 700(600)円、中学生 500(400)円
小学生以下無料(要保護者同伴)


共通券 ※近美コレクションと特別展を両方観覧できます
一般 1,600円、高大生 850円


※( )内は、以下の割引料金です。
・団体料金(10名以上の場合)
・前売料金(9月28日まで)
・リピーター割引料金(当館または他の道立美術館で開催した特別展の観覧半券をご提示の場合。1枚につきお一人様1回限り有効。有効期限は半券に記載。)


 

 【近美コレクション】展示室A
 2018.11.21(水) - 2019.3.21(木・祝)

1階
近美コレクション 名品選
Selected Pieces from Our Collection

当館コレクションからエコール・ド・パリを中心に各ジャンルの代表的作品を紹介します。

展覧会詳細はこちら

マリー・ローランサン「三人の娘」 
マリー・ローランサン
《三人の娘》
1943年 当館蔵


2階
アートギャラリー北海道
小樽芸術村×近美  ガラスと近代洋画の名品
Selected Pieces of Glass and Modern Painting from the Otaru Art Base and Our Collection

小樽芸術村が所蔵するガラスと洋画の秀作を、当館のコレクションとともに紹介します。



ドーム「鷺に水草文三耳花器」 
ドーム
《鷺に水草文三耳花器》
1895年頃 小樽芸術村蔵

 


2階
この1点を見てほしい。
Enjoy One Special Piece

5,000点以上の当館コレクションの中から1点を選び、
多角的な研究を通して作品の奥深い魅力をご紹介します。

11月21日(水)~1月25日(金)

瀬戸英樹《網干す浜》
The Work of SETO Hideki: Beach with Fishing Nets

1月26日(土)~3月21日(木・祝)

本間莞彩《雪の幌都(陸橋)》
The Work of HONMA Kansai: Sapporo in the Snow: Overpass




主 催

北海道立近代美術館

観覧料

一般 510(420)円、高大生 250(170)円

近美コレクションと三岸好太郎美術館(特別展を除く)を両方観覧する場合
一般 820(660)円、高大生 410(270)円

※( )内は10名以上の団体料金

【無料になる方】
65歳以上、中学生以下、身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及びその介護者(1名)などは無料。
高校生は毎週土曜日、こどもの日ならびに学校の教育活動で利用する場合は無料。


 【特別展】展示室B
  2018.11.21(水)-2018.11.30(金) ※本展の最終日11.30(金)は、9時30分~15時00分のご観覧となります。

新生30年記念  さわらび会書展
記念企画 平安古筆名宝展と現代作家

Calligraphy Exhibition of the Sawarabi Association
Treasures of Ancient Japanese Calligraphy and Works by Modern Calligraphers

かな書道研究団体さわらび会(1936年松本春子創立)は、後継者松本暎子となり30年を経て、節目の書展を開催します。記念企画として春敬記念書道文庫所蔵の平安真蹟と五島美術館所蔵の現代作品を展示し、多様な「かな美」を紹介します。


松本暎子「古今集賀歌屏風」 
松本暎子
《古今集賀歌屏風》
1991年 北海道立函館美術館蔵



主 催 さわらび会
観覧料

一般・大学生 500円、高校生以下無料




 【特別展】展示室B
  2018.12.8(土)-2019.1.27(日)

絹谷幸二  色彩とイメージの旅
KOJI KINUTANI
A Journey of Color and Imagery

絹谷幸二(1943~)は、イタリアで学んだ壁画の技法(アフレスコ)を用いた独特のエネルギッシュな画風で、日本の美術界の第一線を走り続けています。常に新しい表現を求めて色彩とイメージの世界を旅する作家の、多彩な創作活動の歩みに迫ります。

展覧会公式ホームページはこちら

絹谷幸二「銀嶺の女神」                        絹谷幸二「黒谷光明寺降臨文殊菩薩1」

絹谷幸二                                                               絹谷幸二
《銀嶺の女神》                                                      《黒谷光明寺降臨文殊菩薩I》
1997年 個人蔵                                                    2017年 個人蔵                                               



主 催 STV札幌テレビ放送
観覧料

一般 1,300(1,100)円、高大生 800(600)円、中学生 600(400)円
小学生以下無料(要保護者同伴)

※( )内は以下の割引料金です。
・10名以上の団体料金
・前売料金(12月7日まで)
・リピーター割引料金(当館または他の道立美術館で開催した特別展の観覧半券をご提示の場合。1枚につきお一人様1回限り有効。有効期限は半券に記載。)



【特別展】展示室B
 2019.2.5(火)-2019.3.21(木・祝)

生誕70年・没後40年記念  深井克美展
KATSUMI FUKAI Exhibition

病に苛まれながら、自己を見つめ人間という存在に徹底的に向き合った深井克美(1948~1978)。精緻に描かれた人物像は、今なお私たちの魂をゆさぶります。わずか10年足らずの画業のなかで描き残された渾身の作品群を紹介します。

展覧会詳細はこちら


深井克美「ランナー(未完)」                     深井克美「オリオン」
深井克美                                                     深井克美
《ランナー(未完)》                《オリオン》
1978年 当館蔵                1977年 個人蔵

 



主 催

北海道立近代美術館

観覧料

一般 1,000(800)円、高大生 600(400)円、小中学生 300(200)円

共通券 ※近美コレクションと特別展を両方観覧できます
一般 1,300円、高大生 650円

※( )内は、以下の割引料金です。
・団体料金(10名以上の場合)
・前売料金(2月4日まで)
・リピーター割引料金(当館または他の道立美術館で開催した特別展の観覧半券をご提示の場合)


 
北海道立近代美術館トップページへもどる

北海道立近代美術館
HOKKAIDO MUSEUM OF MODERN ART
〒060-0001  札幌市中央区北1条西17丁目

■施設全般について: 011-644-6881  ■展示内容、美術一般について: 011-644-6883
■観覧料、団体観覧について: 011-644-6882   ■教育サービスについて: 011-644-6994

Fax: 011-644-6885    E-mail: kinbi.gyomu1@pref.hokkaido.lg.jp   テレフォンサービス: 011-612-7000