スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 北海道立近代美術館 >  【近美コレクション】H30北の美術家群像/みんなのアート


最終更新日:2018年8月31日(金)

2018/7/7(土)-11/11(日)

【近美コレクション / アートギャラリー北海道】
北の美術家群像
Museum Collection / Art Garelly Hokaido
Northern Artists

 北海道立近代美術館では、1977年の開館以来、「北海道の美術」をコレクションの大きな柱として多様な作品を収集してきました。その数は2,446点にのぼり、全所蔵作品の約半数を占めています(2018年3月末現在)。
 このコレクションの制作年代は、北海道の美術が時間的・空間的なひろがりを見せながら展開していった明治から現代にいたる150年にほぼ重なります。本展では、この多様な作品群から、北海道美術史を彩り、大きな存在感を放ってきた美術家たち20名の代表作を展覧します。北海道から生み出された作品をつうじて、150年目のいま、あらためて「アートの北海道」に出会ってみてください。

 花田和治

  花田和治 《水辺にて》 2004-05年

 @

  北上聖牛 《はなれ国の初夏》 1916年


休 館 日

月曜日 (7/16、9/17、9/24、10/8、11/5をのぞく)
9/18(火)、9/25(火)、10/9(火)

開館時間 09:30~17:00(入場は16:30まで)
7、8月の金曜日は19:30まで開館。
7/20(金)のカルチャーナイトは21:00まで延長(入場は20:30まで)
会   場 展示室A
主   催 北海道立近代美術館

後   援

札幌市、札幌市教育委員会


同時開催

【近美コレクション】
みんなのアート1,2,3

Museum Collection
Art Appreciation 1, 2, 3

 当館コレクションにより、はじめて美術にふれる子どもから、美術に関心のある方々まですべてを対象に、視覚と触覚による鑑賞体験の楽しさを伝えます。

p

楢原武正 《作品85-11》
1985年

りさらーそん

リサ・ラーソン 《無題》
1973年

ぱすきん

ジュル・パスキン 《花束をもつ少女》
1925-26年



この1点を見てほしい。

Enjoy One Special Piece

 5,000点を超える当館のコレクションから学芸員が1点を選び、多角的な研究を通して、作品の奥深い魅力をご紹介します。

 7/7(土)~9/6(木)  林竹治郎 《朝の祈り》 

 9/7(金)~11/11(日)  岩橋英遠 《憂北の人》 

3

林竹治郎 《朝の祈り》 1906年

yt

岩橋英遠 《憂北の人》 1970~79年

観 覧 料

一般510(420)円、高大生250(170)円

※( )内は10名以上の団体料金。
※65歳以上、中学生以下、身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方および
  その介護者(1名)などは無料。
※高校生は毎週土曜日、文化の日(11/3)ならびに学校の教育活動で利用する場合は無料。
※道みんの日(7/17)、開館記念日(7/21)はすべての方が無料。
※特別展「京都国立近代美術館名品展 極と巧 京のかがやき」展(9/15-11/11)との共通券:
  一般1,600円、高大生850円
※三岸好太郎美術館「フランク・シャーマンコレクション選」ほかとの共通券:
  一般820(660)円、高大生410(270)円。


チラシは右のリンクをご参照下さい。  《表面》 《中面》



近美コレクション共通関連事業

☆ミュージアム・トーク

学芸員が作品について詳しくお話しします。

・日曜日 14:00~(約30分)

7月8、15、22、29日  8月5、12、19、26日  9月2、9、16、23、30日
10月7、14、21、28日  11月4、11日

※要観覧券


☆子ども鑑賞ツアー

日   時:会期中毎月第2土曜日 11:00~(約30分) 
対   象:小学生以上
※当日は高校生以下観覧無料

北の美術家群像関連事業

☆特別講演会「北海道美術の夢」

日   時:8月18日(土) 14:00~(約90分) 
講   師:酒井忠康氏(世田谷美術館館長)
会   場:当館講堂
定   員:230名
※聴講無料、予約不要、先着順


☆アーティスト・トーク「北の美術家に訊く」

本展で紹介する北の美術家をゲストにお迎えして、ご自身の作品や北海道のアートについて語っていただきます。
講師・日時:詳細が決まり次第、お知らせします。

みんなのアート1,2,3関連事業

☆道みんの日・赤ちゃんもいっしょ鑑賞ツアー

日   時:7月17日(火) 11:00~11:30 
対   象:0歳児~、お子様連れの方はどなたでも
※道みんの日のため、すべての方が入場無料

☆道みんの日・みんなの鑑賞ツアー

日   時:7月17日(火) 15:00~15:30 
案   内:当館学芸員
※道みんの日のため、すべての方が入場無料

Happy 1, 2, 3 DAYS

☆「そっくり!びっくり!どっちが本物?石膏DE型取りワークショップ」

粘土の型に石膏を流し固め、”本物そっくり”を作る楽しい体験です。
日   時:8月1日(水) 10:00~15:00 
講   師:椎名澄子氏(彫刻家、旭川大学短期大学部教授)
会   場:当館造形室
対   象:小学生
※詳細はイベントのご案内


☆アーティスト・トーク

日   時:8月2日(木) 15:00~16:00 
講   師:楢原武正氏(美術家)
※要観覧券


☆夜間開館の日・イブニング鑑賞ツアー

日   時:8月3日(金) 19:00~(約30分) 
案   内:当館学芸員
※要観覧券

北海道立近代美術館トップページへもどる

北海道立近代美術館
HOKKAIDO MUSEUM OF MODERN ART
〒060-0001  札幌市中央区北1条西17丁目

■施設全般について: 011-644-6881  ■展示内容、美術一般について: 011-644-6883
■観覧料、団体観覧について: 011-644-6882   ■教育サービスについて: 011-644-6884

Fax: 011-644-6885    E-mail: kinbi.gyomu1@pref.hokkaido.lg.jp   テレフォンサービス: 011-612-7000