スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 北海道立近代美術館 >  【近美コレクション】H29そして彼らは伝説になった


最終更新日:2017年3月31日(金)

2017.4.22(土)-8.15(火)

開館40周年記念
【近美コレクション第I期名品選】 

そして彼らは伝説になったー20世紀の芸術家たち
Legendary Artists of the 20th Century

ハイム・スーチン

ハイム・スーチン《祈る男》 1921頃 当館蔵



1973(昭和48)年に美術館開設準備室が発足し、1977(昭和52)年7月に開館した北海道立近代美術館は、今年で40周年を迎えます。美術作品の収集活動は、美術館活動の生命とも言われますが、これまで「北海道の美術」「日本近代の美術」「エコール・ド・パリ」「ガラス工芸」「現代の美術」と、5つの収集方針に基づいて形成された当館のコレクションは、現在5,000点を超えるまで至りました。なかでも「エコール・ド・パリ」の美術は、「北海道の美術」の興隆期に重なる同時代の美術として、特徴的な柱となっています。 「近美コレクション名品選」は、このコレクションのなかから代表的な作品や展示の希望の多い作品を、選りすぐって紹介する展覧会です。開館40周年を記念する今年度の第I期名品選では、1920年代を中心としたヨーロッパと日本の画家の名品を紹介する特別展「大原美術館展II」(~6月11日)と連動し、当館所蔵のエコール・ド・パリの芸術家たちや同時代の日本・北海道の作家たちの秀作により、20世紀前半の美術の多彩な様相をご覧いただきます。


 キスリング
キスリング《籠、パイナップル、リンゴ、メロン》
1922年 当館蔵

パスキン
パスキン《白いリボンの少女》
1928年 当館蔵

ユトリロ
ユトリロ《モンルージュの通り(セーヌ)》
1910年頃 当館蔵

硲伊之助 
硲伊之助 《フランスの田舎娘》
1928年 当館蔵
上野山清貢
上野山清貢 《ある夜(テニアン印象)》
1928年 当館蔵
 工藤三郎
工藤三郎《ビアンクール(セーヌ河)》
1920年 当館蔵


休館日

月曜日 (7/17日(祝日)をのぞく)
6月12日(月)~21日(水)、7月18日(火)

開館時間 9:30~17:00(入場は16:30まで) 7月21(金)は9:30~21時(入場は20:30まで)
会場 展示室A
主催 北海道立近代美術館

後援

札幌市、札幌市教育委員会


同時開催

小樽芸術村×近美 ガラスコレクション 華やぐ光と彩り

Sparkling Light and Colors:Glass from the Otaru Art Base and Our Collection

2016年7月オープンした小樽芸術村が所蔵する多くの美術コレクションのなかでも、逸品の揃うアール・ヌーヴォー期のニトリのガラスレクションを、当館の同時代のガラスコレクションとあわせて展観し、より豊かなガラス表現の世界の魅力を紹介します。

 

エミール・ガレ 楓文ランプ      
エミール・ガレ《楓文ランプ》小樽芸術村蔵


新収蔵品展

New Acquisitions

平成28年度の新収蔵品を紹介します。

 

 

野田弘志      
野田弘志 《THE-8》 2003-07 寄託作品


この1点を見てほしい。
Enjoy One Special Piece

5,000点を超える当館のコレクションから学芸員が1点を選び、多角的な研究を通して、作品の奥深い魅力をご紹介します。


4月22日(土)~6月11日(日) エミール・ガレ《蜂文花器》 

6月22日(木)~8月15日(火) 山内壮夫《戦歿学生長恨碑》 

エミール・ガレ
エミール・ガレ 《蜂文花器》
1900年頃

山内壮夫
山内壮夫 《戦歿学生長恨碑》
1949年

観覧料

一般510(420)円、高大生250(170)円

※( )内は10名以上の団体料金。
※65歳以上、中学生以下、障害者手帳をお持ちの方などは無料。
※高校生は毎週土曜日、子どもの日ならびに学校の教育活動で利用する場合は無料。
 7月21日(金)は開館記念日のため無料。
※特別展「大原美術館展II」(4/22~6/11)との共通券は、一般1,600円、高大生850円(当日券のみ)。
※三岸好太郎美術館「小樽芸術村×mima 絵画コレクション 三岸好太郎とその時代」(4/22~6/18)
 と両方観覧する場合は、一般820(660)円、高大生410(270)円。


関連事業

☆ミュージアム・トーク

学芸員が作品について詳しくお話しします。

・日曜日 14:00~(約30分)

4月23、30日
5月7、14、21、28日
6月4、11、25日
7月2、9、16、23、30日
8月6、13日

※要観覧券


☆子ども鑑賞ツアー

展示室で、対話を楽しみながら作品を鑑賞します。
会期中毎月第2土曜日 11:00~(約30分) 
対象:小学生以上(当日は高校生以下観覧無料)



北海道立近代美術館トップページへもどる

北海道立近代美術館
HOKKAIDO MUSEUM OF MODERN ART
〒060-0001  札幌市中央区北1条西17丁目

■施設全般について: 011-644-6881  ■展示内容、美術一般について: 011-644-6883
■観覧料、団体観覧について: 011-644-6882   ■教育サービスについて: 011-644-6884

Fax: 011-644-6885    E-mail: kinbi.gyomu1@pref.hokkaido.lg.jp   テレフォンサービス: 011-612-7000