スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 学校教育局教育環境支援課 >  北海道の遠隔教育などの取組 ~平成30年度~


最終更新日:2019年4月11日(木)

北海道の遠隔教育などの取組 ~平成30年度~

 北海道教育委員会は文部科学省から委託を受け、小規模校や離島の高校における教育水準の維持向上を図るため、遠隔システムを活用した授業(遠隔授業)を行う科目における、単位認定の在り方並びに指導方法についての研究開発などに取り組んでいます。

■研究開発学校■

【研究概要】
 小規模校や離島の高校の教育水準の維持向上を図るため、全日制及び定時制課程高校におけるメディアを利用して行う遠隔授業の対面により行う授業時数を緩和した単位認定の在り方並びに指導方法についての研究開発。

【指定校】 夕張、平取、南茅部、下川商業、豊富、礼文、常呂、阿寒
【協力校】 有朋、倶知安

【取組の記録】
  ○遠隔授業研究開発推進委員会及び第1回研究開発学校運営指導委員会(平成30年6月15日)
  ○北海道高等学校遠隔授業実践研究協議会及び遠隔サミット(平成30年11月2日)
  ○遠隔授業研究開発推進委員会及び第2回研究開発学校運営指導委員会(平成31年2月1日)
  ○研究開発実施報告書(第2年次)

■高等学校における次世代の学習ニーズを踏まえた指導の充実事業■

【研究概要】
 遠隔教育を活用した小規模校や離島の高校における教育課程の充実を図るため、実施教科・科目の増設に向けた配信側の組織体制の在り方について検討するための研究。

【推進校】 有朋、倶知安

【取組の記録】
  ○遠隔教育推進委員会、検討会議(平成30年6月15日)
  ○北海道高等学校遠隔授業実践研究協議会及び遠隔サミット(平成30年11月2日)
  ○遠隔教育研究推進委員会、検討会議(平成31年2月1日)
  ○遠隔授業ガイドブック(第1版 平成31年3月)
    ファイル1
     1 遠隔授業の意義  2 遠隔授業の類型  3 1年間の主な流れ
     4 授業づくり  5 実践紹介《芸術(書道)、外国語(英語)》
    ファイル2
     6 遠隔授業における機器の取扱い
    ファイル3
     7 遠隔会議システムに関するよくある質問  8 授業の工夫
    ファイル4     
     参考資料 1
    ファイル5
     参考資料 2

■次世代の教育情報化推進事業 ICT-School■

【研究概要】
 新学習指導要領の実現を見据え、教科等横断的な情報活用能力育成に係るカリキュラム・マネジメントの在り方や、ICTを効果的に活用した指導方法の開発のための実践的な研究。

【推進校】 富川
【協力校】 浦河、静内、平取

【取組の記録】
  ○第1回研究推進委員会(平成30年12月20日)
  ○第2回研究推進委員会(平成31年2月22日)
  ○事業報告書(情報活用能力の育成等に関する実践的調査研究)