スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 高校教育課 >  スーパーグローバルハイスクール


最終更新日:2018年1月15日(月)


スーパーグローバルハイスクール


スーパーグローバルハイスクール(SGH)

 北海道教育委員会では、文部科学省が実施しているスーパーグローバルハイスクール事業を本道のグローバル人材育成の中核的な取組として位置付けるとともに、指定校を高校段階から世界と戦えるグローバル・リーダーを育成する質の高いカリキュラムの開発・実践を行う拠点校として位置付け、当該校における成果を道内全域で共有するなどして、道内全体で戦略的にグローバル・リーダーの育成に向けた取組を推進しています。

◇ 文部科学省のホームページ(http://www.mext.go.jp/a_menu/kokusai/sgh/index.htm

1 道立学校における指定校
○ 北海道登別明日中等教育学校(平成26年度~30年度)

2 北海道教育委員会の取組
○ 「北海道スーパーグローバルハイスクール事業推進委員会」の設置
   指定校の取組内容を把握するとともに、指定校の運営指導委員会と連携をしながら必要な指導・助言をしています。
○ 「北海道SGH中間成果報告会」の開催
  ・道内のSGH指定校のほか、グローバル・リーダー育成の取組を行っている学校からも管理職や教諭が参加し、指定校3校から今年度の取組の説明を行いました。
○ その他
  ・指定校の取組について、「教育課程編成・実施の手引」に掲載したり、「教育課程研究協議会」で説明したりするなど、広く成果の普及に努めていきます。

 平成29年度北海道SGH中間成果報告会の開催について」

   1月29日(月)に北海道庁別館で開催しますので、詳しくは開催要項をご覧下さい。

   ※道外の教育関係者で参加をご希望の方は、下記担当までご連絡お願いします。

    北海道教育庁学校教育局高校教育課普通教育指導グループ 

        (SGH事業担当) 011-204-5764