スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 高校教育課 >  北海道・アルバータ州高校生交換留学促進事業実施要綱


最終更新日:2015年6月29日(月)


北海道・アルバータ州高校生交換留学促進事業実施要綱


                           北海道・アルバータ州高校生交換留学促進事業
 
                               (平成11年3月31日教育長決定)
                               (平成13年3月30日一 部 改 正)
                               (平成17年3月10日一 部 改 正)
                               (平成22年3月17日一 部 改 正)


1 目的
  北海道とアルバータ州の高校生を交換留学させ、相互に異文化を体験することにより、
 国際的視野を持った青少年を育成し、あわせて、道・州間の友好と親善に資するものとする。

2 実施主体
  北海道教育委員会及びカナダ・アルバータ州教育省

3 事業の内容
  北海道から派遣する留学生は、2ヶ月間、交換として北海道に受け入れることとなる
  アルバータ州教育省が選考した留学生の家庭にホームステイしながら、あらかじめ指定
  された高等学校に通学し、授業及び学校行事に参加する。  
4 留学の条件
(1)  北海道から派遣する生徒の在籍する高等学校は、2ヶ月間、アルバータ州からの留
     学生を受け入れるものとする。
(2)  北海道から派遣する生徒の家庭は、2ヶ月間、アルバータ州からの留学生をホーム
      ステイさせるものとする。
 
5 留学生の募集及び決定
    北海道教育委員会は、別に定める選考要領により、派遣候補者を選考し、さらに、ア
ルバータ州教育省と協議・調整をした上で留学生を決定する。
 
6 事前研修会
  北海道教育委員会は、北海道から派遣する生徒等を対象に、交換留学に必要な知識を
 修得させるため、事前研修会を行う。
 
7 保護者に対する補助
  北海道教育委員会は、別に定める補助金交付要綱に基づき、予算の範囲内で補助する。
 
8 その他
  この要綱に定めるもののほか、本事業の実施に関し必要な事項については、別に定め
  るものとする。
 
附 則
この要綱は、平成11年4月1日から適用する。 
 
附 則 
この要綱は、平成13年4月1日から適用する。
 
附 則 
この要綱は、平成17年4月1日から適用する。
附 則 
この要綱は、平成22年4月1日から適用する。