スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 檜山教育局 >  檜山教育局の組織と仕事


最終更新日:2017年5月10日(水)


檜山教育局の組織と仕事


教育局にいらっしゃい!!


檜山教育局は江差町にあります

住所 : 〒043-8558 
         江差町字陣屋町336-3

電話 : 0139-52-6521(総務係)
      各係の電話番号はこちら

FAX : 0139-52-1368

 江差町は坂の多い町です。日本海に沿って走っている国道277号線から檜山教育局に来るには、「坂道を登ってくる」ことになります。


 檜山教育局は「檜山合同庁舎」の
別館3階にあります

 坂道を登ってくると右の建物が見えます。これが「北海道檜山合同庁舎」です。檜山教育局は、この建物の「別館3階」にあります。

 右の写真は正面から見たところですが、正面玄関から入ってまっすぐ奥の方に歩いていくと別館があります。実は、駐車場の近くには別館入口があるので、そちらから入った方が便利です。

庁舎玄関の画像


 正面の門には下の表示があります。「北海道檜山合同庁舎」では、

 ○檜山振興局
 ○檜山教育局

 ○函館建設管理部江差出張所

の3つの機関が業務をおこなっています。

 「北海道檜山合同庁舎」の前にはふるさとゆかりの木「ヒノキアスナロ(ヒバ)」が植樹されています。

 「北海道檜山合同庁舎」からは日本海がよく見え、天気のいい日には奥尻島がはっきりと確認できます。また、日本海に沈む夕日がとても美しく、「かもめ島」の向こう側にゆっくり沈んでいく夕日を見ることができます。


事務室
檜山教育局の仕事

 檜山教育局では、約30名の職員が様々な仕事を分担して業務を進めています。
 


 

檜山教育局の機構

企画総務課 総務係

広報・広聴、教育実践表彰、町との連絡調整、調査統計、庁中予算・予算の執行に係る審査

主査(地域政策) 地域教育政策推進事業、公立高等学校配置計画、生涯学習振興奨励費補助金、北海道教育モニター
教職員係  小中学校教職員人事、学級編成、教職員定数・表彰・給与、免許状、公務災害、教職員の任免
教育支援課 教育支援係 教科書事務、奨学金、奨学奨励費、学校保健、給食、いじめ対策、就学援助
主査(研修) 教職員の研修・研究会

主査(社会教育)

社会教育、文化財保存・保護
義務教育指導班  幼稚園・小中学校の学校経営・教育課程・情報教育・特別支援教育・教育評価・生徒指導・健康安全教育・へき地複式教育、教育実践論文
高等学校教育指導班  高等学校の学校経営・教育課程・学習指導・生徒指導・進路指導・入学選抜・健康安全指導・外国語指導助手
社会教育指導班 社会教育関係団体への指導
道立学校運営支援室

道立学校に係る物品の購入、経費の支出、予算、契約、収入、補助金(教育施設・設備)、共済住宅の建設、教職員定数、非常勤及び臨時職員の任用、叙位・叙勲、財務会計指導