スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 北海道立函館美術館 >  アートギャラリー北海道 道南地域


最終更新日:2019年4月19日(金)

アートギャラリー北海道  - 道南地域(渡島・檜山)の連携施設 -

AGH道南地域・地図


  アートギャラリー北海道は、北海道全体がアートの舞台となることを目指す取り組みです。 
  本ページでは、アートギャラリー北海道の道南地域(渡島・檜山)の連携施設に関わる取組状況についてお知らせいたします。     
  ※ 連携施設については、随時募集を行っています。お申し込み方法は、アートギャラリー北海道のホームページを
      ご覧ください。
                       
  アートギャラリー北海道HP                                          

お知らせ

2019.2.3 道南地域の一部の連携施設で「相互割引」を実施中!!(2019.3.31まで)
2019.4.1  「アートギャラリー北海道」(道南圏)連携施設における相互割引『どうなんアートリンク』がスタートします

主な取組

連携施設間において、次のとおり展覧会の開催や相互割引などを行っています。

展覧会

・2019。4.18-6.9  アートギャラリー北海道
特別展「世界の名作絵本原画がやってきた! 剣淵町絵本の館コレクション」
  (主催:北海道立函館美術館)
 北海道の北部に位置する農業の町・剣淵にある剣淵町絵本の館は、絵本原画展や、絵本の閲覧・貸し出し、ワーク ショップ、優れた絵本に対する「けんぶち絵本の里大賞」の受賞など、意欲的な活動を展開し、絵本を核とする教育・文化の拠点として注目を集めています。本展では、剣淵町絵本の館が所蔵する1,000点をこえる絵本原画コレクションから、アメリカやロシア、ヨーロッパなどの海外の作品、そして日本国内と北海道で生まれた絵本の原画、約200点をえりすぐってご紹介します。また、本展期間中に、「アートギャラリー北海道」(道南圏)の連携施設、市立函館博物館、旧相馬邸と連携した「波響ぐるっと4館ツアー」も行います。

絵本展
手島圭三郎《カムイチカプ》(四宅ヤエ・語り、藤村久和・文《カムイチカプ》福武書店
1984(昭和59年) 剣淵町絵本の館蔵

・2018.4.28-6.13   北海道150年事業、アートギャラリー北海道
 
特別展 「北のさきがけ 道南四都物語 港町江差・城下町松前・開港地函館・開拓地伊達」  終了しました
  (主催:北海道立函館美術館、「アートギャラリー北海道in道南」実行委員会)
      明治の開拓以前から、道南にはぐくまれてきたすぐれた文化を、江差、松前、函館、伊達の四都市に受け継がれ 
   てきた貴重な文化材を通して、ご覧いただくものとして開催。また、道内の芸術文化施設の連携により、北海道全体
   がアートの舞台となることを目指す「アートギャラリー北海道」事業として、函館美術館並びに四都市の連携により開
 催。松浦武四郎による「北海道」命名から150年。「北海道」のさきがけであり、礎をなした道南のすぐれた文化をあら
 ためて振り返る機会となりました。

松寶丸
太秦屋徳八郎(棟梁)《江差町姥神大神宮祭礼山車松寶丸》
1845(弘化2)年 北海道指定有形民族文化財 松寶丸保存会蔵


どうなんアートリンク   ※「入館料」や「観覧料」が割引になります!    実施期間: 2019.4.1~2020.3.31                                                          

どうなんアートリンクロゴ
 
 「アートギャラリー北海道」の道南圏(渡島・檜山管内)の一部の連携施設で、入館券の半券をご提示いただくと、入館料が割引になるほか、一部の連携施設で配布する「函館美術館特別展優待割引券付きチラシ」を函館美術館でご提示いただくと、観覧料が割引になります。

◆割引内容◆
どうなんアートリンクイメージ
 詳しくは、北海道立函館美術館(TEL 0138-56-6311)または各連携施設までお問い合わせください。

◆ 各施設の割引内容(2019年度)

北海道立函館美術館

            展覧会名                  割引料金 
世界の名作絵本原画がやってきた!  2019.4.18~2019.6.9         一般920年→720円、高大生610円→410円、小中生300円→200円
ミュシャ展
2019.6.29~2019.8.25 
一般1,200円→ 1,000円、高大生700円→500円、中学生400円→300円、小学生以下無料
タグチ・アートコレクション展
2019.9.7~2019.11.10
 一般900円→700円、高大生600円→400円、小中生300円→200円
金子鷗亭「川端文学燦文集」
2019.11.22~2020.2.2
一般510円→410円、高大生300円→200円、65歳以上及び中学生以下無料
橋本三郎展/鵜川五郎展
2020.2.8~2020.3.31
一般510円→410円、高大生300円→200円、65歳以上及び中学生以下無料


市立函館博物館

           展覧会名                    割引料金 
 企画展「箱館戦争 終結150」
2019.6.12~9.22
一般300円→240円、高大生200円→160円、小中生100円→80円 
 常設展 2019.4.1~2020.3.31
(ただし、上記の「企画展」の開催期間を除く)
一般100円→80円、学生・生徒・児童50円→40円


旧相馬邸

                   割引料金
入館料 一般800円→700円、高校生500円→400円、中学生以下300円→200円


江差追分・江差山車会館

             割引料金
入館料 一般500円→450円、小中高生250円→225円 


開陽丸記念館

            割引料金
入館料  一般500円→450円、小中高生250円→225円  


-リンク-

道南地域(渡島・檜山)の連携施設

 ・函館市                                          ・松前町
   市立函館博物館                         松前城資料館
     函館市中央図書館                       松前町郷土資料館
     旧相馬邸
                
 ・長万部町              ・江差町
     植木蒼悦記念館            江差追分会館・江差山車会館 
   平和祈念館              開陽丸記念館