スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 文化財・博物館課 >  三岸好太郎美術館の愛称が決まりました

教育委員会の分類: 文化・スポーツ > 美術館・文学館・芸術館 > お知らせ

最終更新日:2017年2月20日(月)


三岸好太郎美術館の愛称が決まりました


道立三岸好太郎美術館の愛称が決まりました。

 昨年9月から10月にかけて、三岸好太郎美術館の愛称を一般公募したところ、全国の548人の方から、1,250件のご応募をいただきました。北海道教育委員会では、5名からなる有識者会議にご意見をいただきながら選考を行い、この度愛称を「mima(読み方:ミマ)」に決定しました。

ロゴマーク

 2月18日には同館で愛称の発表と表彰式が行われました。

【表彰式の様子】

 表彰式1

嵐田館長から賞状と副賞を交付しました

表彰式3

「MoMA(ニューヨーク近代美術館)のようにたくさんの人に親しまれる美術館になってほしいと名付けました」と話す横浜市の小学校6年北沢花連さん

ロゴパネル