Switch View(SmartPhone)

Welcome to Hokkaido
HOME > 民間企業等による文化財助成事業

Voiceover 

民間企業等による民俗文化財助成事業

地域の伝統文化保存維持費用助成事業
  (公財)明治安田クオリティオブライフ文化財団

1 助成対象
  地域の民俗芸能及び民俗技術の継承活動、特に後継者育成に必要な技能習得のための諸活動に努力されている個人または団体
2 助成用件
  ・継承活動、特に後継者育成活動のため、対象年度内に諸費用の支出が予定されていること
  ・原則として公的助成や他団体からの助成を受けていないこと    ほか
3 助成金額
  民俗芸能 70万円限度
  民俗技術 40万円限度
4 過去の募集時期
  11月 市町村等へ通知
    1月 道に提出
5 道内の団体における過去の助成状況
  ・平成30年度~3団体
  ・平成29年度~1団体
  ・平成28年度~1団体
6 募集要項等
  https://www.meijiyasuda-qol-bunka.or.jp


地域文化活動助成事業
  (一財)冲永文化振興財団

1 助成対象
  ・我が国各地に所在する芸術文化団体が、自ら主催し、あるいは他の組織・団体と共催し又は他の団体を招聘して実施する
   伝統民俗芸能公演又は公開事業
  ・我が国各地に所在する芸術文化団体等(個人又はグループを含む)が実施する伝統民俗芸能の保存伝承事業
2 助成用件
  ・事業が助成対象に該当し、かつ、我が国の伝統的な民俗芸能に関連すること
  ・地域文化発展のための助成効果が期待できるもの
  ・芸術文化団体等の位置づけ・組織が明確であるもの
  ・該当する事業について従来の各都道府県への助成状況を勘案の上、予算の範囲内において選考
3 過去の募集時期
  10月 市町村等へ通知
    3月 道に提出
4 道内の団体における過去の助成状況
  ・平成30年度~なし
  ・平成29年度~1団体
  ・平成28年度~1団体
5 募集要項等
  http://o-bunka.t-zaidan.jp


伝統文化ポーラ賞
  (公財)ポーラ伝統文化振興財団

1 助成対象
  ・伝統工芸技術、伝統芸能、民俗芸能・行事の各分野での伝承・振興活動および保存・研究活動
  ・上記に設定する無形の文化財の分野で、保存のために欠くことのできない伝統的な技術または技能および保存・研究活動
2 顕彰の種類・内容
  ・優秀賞(賞牌、賞金100万円)
  ・奨励賞(賞牌、賞金 50万円)
  ・地域賞(賞牌、賞金 50万円)
3 過去の募集時期
    2月 市町村等へ通知
    3月 道に提出
4 道内の団体における過去の助成状況
  ・平成30年度~1名
  ・平成29年度~なし
  ・平成28年度~なし
5 募集要項等
  http://www.polaculture.or.jp/r/38.html


芸術文化振興基金助成事業
  独立行政法人日本芸術文化振興会

1 助成対象
  ・民俗文化財の保存・伝承に係る活動を行うことを主たる目的とする団体で、所定の要件を満たすもの
2 活動用件
  日本国内で行う民俗文化財又は記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財を保存・活用した地域の文化の振興に資する
 活動であって、次に掲げるもの
  ・民俗文化財の活動公開
  ・民俗文化財の広域的な交流活動
  ・民俗文化財の復活・復元活動
  ・民俗文化財の記録作成による保存活用活動
3 過去の募集時期
      9月 市町村等へ通知
    10月 道に提出
4 道内の団体における過去の助成状況
  ・平成30年度~なし
  ・平成29年度~1団体
  ・平成28年度~なし
5 募集要項等
  https://www.ntj.jac.go.jp/kikin.html


伊藤組100年記念基金助成事業

1 助成対象
  ・北海道内に所在(居住)する団体または個人で行う事業
2 助成対象事業の分野
  ・児童・青少年の健全育成、生涯学習等に関するもの
  ・自然科学、人文科学、社会科学における研究者の育成、学術研究の振興発展に関するもの
  ・文化の保存、振興、交流や芸術の振興と普及向上に関するもの
  ・産・学協同による研究開発等産業の振興、技術の開発に関するもの
  ・社会問題の発見と解決、豊かな人間社会の構築、生活の向上改善、自然や生活環境に関するもの
  ・健康増進と体力向上、スポーツの振興発展、スポーツ科学や人材育成に関するもの
  ・上記の分野にかかわる国際交流事業(活動)
3 助成事業のタイプ
  ・研究調査助成
  ・開催助成
  ・派遣・招へい助成
  ・その他
4 過去の募集時期
      2月 募集開始
      3月 直接基金に提出
5 募集要項等
  http://www.itogumi.jp/kikin/


文化財保護活動助成
  公益財団法人朝日新聞文化財団

1 助成対象
  ・美術・工芸品等の文化財の保存・修復・公開活用
  ・史跡・考古資料等の歴史遺産の保存・修復・活用公開
  ・これら文化財の環境保全等に関わる事業や活動
2 選考基準と助成条件
  ・国、または都道府県、市町村による指定文化財・歴史遺産、及びそれに準じる芸術・学術的に価値のある文化財・歴史遺産
  ・原則として、修復等の事業が完了した後に対象文化財を広く一般に公開すること
3 助成金
  ・年間助成金総額 5000万円前後
  ・1件あたりの助成金額 原則として1年あたり10万円から数100万円
  ・派遣・招へい助成
  ・その他
4 過去の募集時期
      5月 募集開始
      6月 直接財団に提出
5 募集要項等
  https://www.asahizaidan.or.jp/grant/grant02.html


地域づくり助成事業
  (公財)太陽財団

1 助成対象
  ・道内における民間ならではの地域住民による地域づくり活動を実践する団体
  ・北海道の市町村と連携した地域づくり活動を実践する団体
  ・北海道の市町村を含む公共団体
2 活動用件
  「歴史・伝統・文化、環境・自然、芸術、生活・福祉、観光・産業、教育、スポーツ」などを通じて、地域の活性化や地域
 固有の資源の保全・活用及び人材育成に寄与する活動で、ジャンルは問わない
3 過去の募集時期
      9月 募集開始
    10月 直接財団に提出
4 募集要項等
  http://www.ntj.jac.go.jp/index.html

北海道教育庁生涯学習推進局文化財博物館課
札幌市中央区北3条西7丁目
TEL : 011-204-5749
FAX : 011-232-1076
MAIL: kyoiku-bunka1@pref.hokkaido.lg.jp