スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 教育庁 > 文化財・博物館課 >  ほっかいどう子ども民俗芸能振興事業(道央ブロック)成果発表会

教育委員会の分類: 文化・スポーツ > 芸術文化 > 芸術文化

最終更新日:2016年11月18日(金)


ほっかいどう子ども民俗芸能振興事業(道央ブロック)成果発表会


  道教委では、児童生徒に地域に伝わる民俗芸能に触れる機会を提供することで、興味関心や郷土愛を育むとともに、次代を担う後継者の育成や民俗芸能の振興を図ることを目的に、「ほっかいどう子ども民俗芸能振興事業」を実施しています。

  今年度は、道央ブロック(石狩・空知・後志)で事業を実施しており、成果発表会では、民俗芸能の伝承講座を受講した子どもたちが、習得した民俗芸能を発表します。

  子どもたちが民俗芸能の伝承活動に真摯に取り組んでいる姿を是非この機会にご覧ください。

  皆さんのお越しをお待ちしています。

〇日 時:平成28年12月18日(日)13時00分~16時00分

〇会 場:東京ドームホテル札幌クレストホール(札幌市中央区大通西8丁目)

〇発表演目

(1)後志:小樽市「松前神楽(まつまえかぐら)」

(2)空知:美唄市「峰延獅子舞(みねのぶししまい)」

(3)石狩:恵庭市「恵庭岳太鼓(えにわだけたいこ)」

〇12時30分から受付を開始します。

〇参加費は無料です。観覧の事前申込みも不要です。

〇お問い合わせ:北海道教育庁石狩教育局教育支援課

            電話011-204-5876(平日8:45~17:30)

omoteura

                   <pdfファイルで表示>