スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2019年4月12日(金)


旭川美術館トップページ

第2展示室-Gallery2-


   2018. 11. 14(水) ~ 2019. 4. 17(水)
  感じるアート―イロ・カタチ・ココロ
 Feeling the Spirit of Art: Colors, Forms and Intentions


momose

百瀬寿(ひさし)
〈Square ― Between Pink and Yellow〉
1981年 当館蔵

具象的なイメージから放たれ、色と形が織りなす自由で多彩な表現によって生み出された絵画や工芸を紹介。それぞれ作品からにじむ「ココロ」を感じてください。

料金》 《作品リスト》


 2019 . 4. 27(土) ~ 2019. 9. 1(日)
 ニュー ストーリーズ
 New Stories Revealed By Our New Acquisitions

ニューストーリーズ画像

岡沼淳一
〈六月の翳〉
2004年 当館蔵

 2018年度の新収蔵品によって、新たに語ることができるようになった作品や作者についての物語を紹介します。

料金》 《作品リスト


  2019 . 9. 14(土) ~ 2019. 11. 10(日)
  自然の風景 日本画の世界
  Japanese-style Landscape Paintings

 自然の風景展画像

福井爽人
〈サン・マリーへの道〉 2006年
当館蔵

旭川出身の日本画家福井爽人の作品を中心に、風景をはじめとする自然を描いた日本画を紹介します。色彩豊かな個性あふれる世界にふれていただく展覧会です。

料金》 《作品リスト》


  2019 . 11. 30(土) ~ 2020. 1. 19(日)
  没後30年 砂澤ビッキ展
  Wooden Sculptures by SUNAZAWA Bikky

 ビッキ展画像

砂澤ビッキ
〈ニツネカムイ〉 1988年
当館蔵

旭川出身の砂澤ビッキは、独自の作品で日本の彫刻界に大きな衝撃を与えました。作家が57歳で亡くなってから30年、その造形世界を紹介します。

料金》 《作品リスト》


  2020 . 1. 23(木) ~ 2020. 3. 15(日)
  イロイロな木
  Painted Wooden Creations

 イロイロな木画像

板津邦夫
〈僕の夏休み自由研究 4年2組 板津 邦夫〉 2004年
当館蔵

木彫作品の色に着目し、木の特徴である美しい木目を、あえて塗りつぶすことによって成り立つ表現の数々を紹介します。

料金》 《作品リスト》