スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2018年11月27日(火)


旭川美術館トップページ

第2展示室-Gallery2-


   2018. 4. 26(木) ~ 2018. 11. 7(水)
 姿/Figure―かたちの思惑
 Human Figures: Thoughts Expressed in Various Forms


funakoshi

舟越桂
〈夜は夜に〉
2003年 当館蔵


nambata

難波田龍起(なんばたたつおき)
〈初夏の粧い〉
1953年 当館蔵

人間像や身体をモティーフとした彫刻や絵画に焦点を当て、なぜその姿、かたちになったのか、作家の制作意図や背景などを紹介します。

料金》 作品リスト


   2018. 11. 14(水) ~ 2019. 4. 17(水)
 感じるアート―イロ・カタチ・ココロ
 Feeling the Spirit of Art: Colors, Forms and Intentions


momose

百瀬寿(ひさし)
〈Square ― Between Pink to Yellow〉
1981年 当館蔵

具象的なイメージから放たれ、色と形が織りなす自由で多彩な表現によって生み出された絵画や彫刻を紹介。それぞれ作品からにじむ「ココロ」を感じてください。

料金》 《作品リスト